人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

山田町大沢

f0147037_21444424.jpg
by げんぞう

by torira | 2018-12-25 21:51 | 儀礼・習俗 | Comments(0)

山田町の雑煮

f0147037_21444365.jpg
岩手県下閉伊郡山田町の雑煮。
醤油仕立ての、あっさりしたおつゆです。
お椀の中には、鶏・ニンジン・大根・お餅・セリ…と、具だくさん。
そのうち、お餅以外の具・汁はそのまま口へ運びます。
が、お餅は汁から引き上げたら、クルミだれにつけて食べる。
という流儀です。

by げんぞう

by torira | 2018-12-24 21:45 | たべもの | Comments(0)

山田町関谷

f0147037_21443855.jpg

by げんぞう

by torira | 2018-12-23 21:45 | 儀礼・習俗 | Comments(0)

企画展「資料からみる昭和のくらし」

【企画名】盛岡市都南歴史民俗資料館 企画展「資料からみる昭和のくらし」

【日程】2018年10月6日(土)~12月16日(日)
【開館時間】9:00~16:00
【会場】盛岡市都南歴史民俗資料館(盛岡市湯沢1-1-38 tel:019-638-7228)
【入館料】無料
【休館日】月曜日(祝日の場合は翌平日)

f0147037_08550215.jpg


館収蔵品から、「昭和」の資料を厳選して展示しています。
六十四年にわたる長い「昭和」。
前代からの伝統を継ぐお膳,戦時の文具から家電製品に至るまで、生活に身近な品々が並びます。

こういうテーマの企画展はそれほど珍しくないかもしれません。
しかし今回感じたのは、地方の資料館の良さです。
限られたスペースだけに、同じ部屋に、山盛りにされた矢じり,須恵器,手習帳…と、歴代の品々が展示されています。
その先にあるのが、「昭和」という企画展。
一回りして、
「あ、その流れの末端に、いま見ている自分たちがいる世界があるのだ」
ということに気づかされる、巧妙な舞台組みです。

f0147037_08550696.jpg
そして、収集家 鎌田隆氏が寄贈した、盛岡にちなんだレコードも見どころです。
タイトルを整理した一覧表も用意されていますが、ぜひジャケを1枚1枚見てほしい。
DJ職員が再生もしてくれます。
ご当地音頭,歌謡曲はもちろん、「三本柳さんさ」の音源もあります。


 by げんぞう


by torira | 2018-12-09 08:56 | 催しもの | Comments(0)