人気ブログランキング | 話題のタグを見る

戻り橋

 岩手県の民俗芸能には動物をかたどった役が出てくるものがあります。鹿・馬・虎・狐・兎など。ほんとうは犬に出てきてほしいのですが、残念ながら目にしたことがありません。やっぱ犬だよな。まあ、猫はなくてもいいかな。などなど考えていたんですが、しかし猫の神社はあるんです。
 気仙郡には「猫淵神社」というお宮が複数あります。それぞれ、8月1日の記事でも紹介されたような猫絵馬が納められているそうです。

 ぜひ参拝したい。

 という方が多いかと思いますが、いずれも場所がなかなかわかりづらい。
戻り橋_f0147037_1639435.jpg
 橋まで行って、ついぞたどり着けずに引き返しました。

 by げんぞう

by torira | 2011-08-06 16:39 | 信仰 | Comments(2)

Commented by 鬼喜來のさっと at 2020-10-03 15:24 x
陸前高田市矢作町梅木の猫淵神社はその猫淵橋が、焼失前の旧社殿地であり、現在の猫淵神社は、その猫淵橋の近くにある四脚門のある民家の裏手に鎮座する日月神社の境内です。石造りの鳥居が見えますのでそれらを目印にしてください。ちなみに自然石のかなり急な足場の悪い石段があるので履物や服装に注意してください。
Commented by げんぞう at 2020-12-19 11:14 x
鬼喜來のさっと 様、情報ありがとうございます。
その後、無事に猫淵神社を参拝することができました(2012/3/17の記事で、若干ご紹介)。
遠野の続石とか、猫絵馬にもいろいろ。

また情報ありましたらお寄せください。

<< 夏まつりの週末 権現様のブラックジャック >>