<   2013年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

お若いのに感心ですね

古典芸能の客層について「平均年齢が高い」ということがよく言われます。

その点、年齢層が低いアミューズメントといえば・・・

・・・大型商業施設が企画する「母の日・父の日 子どもたちによる似顔絵展」。

子どもができる前から、このテのものはつい観てしまうことがありました。
最近はお子様の手前、それなりに足を運ぶようにしています。

周りのお客さんの様子も気にかけながら観ています。
自分の子が描いた作品だけを見て帰るタイプが大半ですが、ひととおり全体を見ていく方も2割ぐらいはいるのかな。
いろんな保育園・幼稚園が合同でやってたりするので、多いと1000点以上になります。
だから、逐一ぜんぶ観るのはたいへんです。
でも、ざっと観るだけでもそのクラスごとに異なる画材やフォーマットの雰囲気はまあ感じられるし。
f0147037_20505211.jpg

こういった企画や発想、何も大手商業施設だけに任せておくテはない。
ただ、その際に、「ヨソの子のものも観るタイプ」の客層をどう広げていくかは課題となりそうな気がします。

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2013-06-29 21:03 | 催しもの | Comments(0)

岳神楽@盛岡と釜石で

f0147037_21595950.jpg
盛岡市加賀野4丁目にある「大日如来」。この場所が意外に知られていないので見つけるまでに苦労します。そこに毎年、早池峰岳神楽が奉納にいらっしゃる。
f0147037_2205712.jpg
あまり混まないので間近で見られます。
今日は寒かったですねぇ。涼しいんじゃない、寒い。神楽の方たちは涼しい顔で舞ってらっしゃいましたけど、暖かい〝盛岡うすやき〟がおいしかったです。

演目は「鶏舞」「翁」「三番叟」「八幡舞」「天降り」「権現舞」でした。会長の八幡、カッコ良かった。
時間の関係で「権現舞」が見られなかった方のために、火防せのご祈祷。権現様のメインのお仕事ですね。
f0147037_2210958.jpg


岳神楽は来月もお忙しそうです。
釜石市の宝来館を会場に行われる「奈奈子祭夏の陣」にも再び出演が決まっていますぞ。
f0147037_22125884.png

奈奈子さんたちは助成金を得て祭作りに臨むことになりました。
なので今回は奈奈子祭募金の呼びかけはしません。どうぞお気に入りの団体にお花を差し上げてください。
首都圏や大阪から奈奈子祭に参加したい方のための旅行パックも出来ていますので参考までにこちらをどうぞ。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2013-06-28 22:20 | おまつり | Comments(0)

毎週さなぶり

f0147037_1919437.jpg

by げんぞう
[PR]

by torira | 2013-06-26 19:19 | 催しもの | Comments(0)

アザフ折り@盛岡 明日お会いしましょう

19日にいらして下さった皆さん、ありがとうございました!
色んな方が来てくださって、そして高田の方同士のおしゃべりが出来て、私としても嬉しかったです。
f0147037_2247935.jpg

盛岡タイムスさんが取材に来てくださって、記事になっていますのでご覧下さい。

その後、「うごく七夕」川原祭組のアザフが届きました。
白い和紙を緑に染めている画像も送られて来ています。
f0147037_22515021.jpg

明日はこれを折ります。
松原祭組のお花紙のアザフとは一味違います。
どう違うか。まずはさわってみてください。

ななっく4階 エレベーター前のスペースにおります。
11時から19時まで。
お待ちしていますよ〜。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2013-06-25 22:42 | 東日本大震災 | Comments(2)

難題

2010年 05月 11日

2010年 06月 21日

2012年 06月 07日

2012年 06月 08日

2012年 06月 10日

2013年 05月 17日


・・・と、田んぼに挿された枝のことをいろいろと紹介してきました。

で、今回のはどう?
f0147037_21122968.jpg

花巻市の、とある田んぼなんですが。
f0147037_21123946.jpg


 by げんぞう
[PR]

by torira | 2013-06-24 21:11 | お役立ち情報 | Comments(0)

おでかけ情報、六月の芸能

6月は芸能イベントの多い月の一つです。今週末もめじろおし。さあどこへ行きましょうか?

その1.
明日土曜日は、盛岡市プラザおでってで「おでって芸能館」が行われます。
2008年度岩手県最優秀賞を得て,全国高文祭郷土芸能大会に出場した葛巻高校郷土芸能部による熱い権現舞は必見。
さらに大沢さんさ踊り、滝の下さんさ踊り、どちらも個性ある魅力を持った実力派です。
f0147037_17404271.png


その2.
「とりら」会長の土沢神楽がトップをつとめる「みちのく神楽大会」が日曜日に開催されます。
早池峰神楽の裾野の広さを間近に見る絶好の機会です。
以下、花巻市のHPを参考にしました。
第32回 みちのく神楽大会
ユネスコ無形文化遺産 早池峰神楽をはじめ、花巻地方の神楽団体が一堂に会し、 日頃、各地域において神楽の伝統を守り伝えている心と技の成果を、ぜひご鑑賞ください。

◆6月23日(日曜日) 午前9時から午後4時まで
◆石鳥谷生涯学習会館(花巻市石鳥谷町中寺林第7地割5-1)
◆入場料 大人500円 (小・中・高校生は入場無料)
     入場券は当日受付でお求めいただけます。
◆出演団体(出演順・カッコ内は予定演目)
   土沢神楽(鳥舞) 貴船神楽(三番叟) 小瀬川神楽(岩戸開き)
   石鳩岡神楽(笹割り) 下似内神楽(八幡舞) 八木巻神楽(鞍馬)
   上根子神楽(山の神) 羽山神楽(岩戸開き裏舞)
   幸田神楽(悪神退治) 更木神楽(天王舞) 浮田神楽(五穀)
   胡四王神楽(三韓) 岳神楽(尊揃) 大償神楽(天降り)
   千刈田神楽(権現舞)

その3.
先日、岩手県博の古民家で高屋敷神楽を見て一戸の神楽に魅了された方、一戸町で神楽を楽しみませんか?今回は小友神楽に加え、小鳥谷七ツ踊りも披露されます。

一戸町 神楽公開
江戸時代に建てられ、東北では最大規模の古民家である国指定重要文化財 旧朴舘家住宅で郷土芸能を披露します。
追手門学院大学教授 橋本裕之氏より解説頂きます。

●会場・国指定重要文化財 旧朴舘家住宅
●時間・6月23日(日曜日) 14時〜
●出演・小鳥谷七ツ踊り  小友神楽
●観覧無料
[PR]

by torira | 2013-06-21 17:54 | 催しもの | Comments(0)

土淵

f0147037_21552745.jpg


by げんぞう
[PR]

by torira | 2013-06-20 21:56 | 催しもの | Comments(2)

出るもの

馬糞が楽しみで見に行く方も多いようです。
とりわけ、馬尻の画像を撮っては送ってくれる娘の友達とか。
f0147037_21245962.jpg

年々、人気が増してきているらしく、今年は会う人会う人から
「すごいんだよね」
と楽しそうな声をききました。

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2013-06-19 21:26 | Comments(0)

アザフ折り、直近情報

明日、盛岡市ななっく4階で、陸前高田市うごく七夕の山車を飾る「アザフ折り」をやります。
今日改めて会場となる場所を見てみたら、あれれ??どこだっけ?ちょっとわかりにくい。

4階と言ってもいつも高校生がたまってるイスとテーブルの場所ではなくて、託児スペース「にこっこ」の奥、トイレとエレベーターの近くです。
決まりによって「こっちだよ」のサイン表示とかができません。
もしも見つけられない場合は、080 3199 6573 飯坂へお電話ください。
f0147037_1903999.jpg

うごく七夕川原祭組から、日曜日に行ったアザフを染める作業の画像を送って頂きました。
和紙を何枚か重ねて染めて干します。今年は緑と赤がキメ色のようですね?
f0147037_191497.jpg

生乾きのうちに1まいずつはがし、それからアザフ折りとなります。折るまでにすでにこれだけ手間がかかってるんですね!
f0147037_1912099.jpg


明日は市販のお花紙を使う松原祭組のアザフを折ります。
よろしくお願いいたします。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2013-06-18 19:12 | 東日本大震災 | Comments(0)

赤頭巾

陸中沿岸の神楽でおこなわれている「シットギジシ」、ひょっとこ役はさてどんなかぶりものをしていたか・・・。
手近な資料を見てみたら、いずれも赤いほっかむり・・・いや、その赤い布をアゴで結んで、前に長く垂らしている。
考えてみると、これらの神楽でおこなわれる狂言では、ボケ役の「サンスケ」などが同じようなかぶりものをしています。


いや、どっか他のところでも観たことあるな。
と思ったら、昨年12月12日の記事で紹介されていた「小軽米えんぶりの田植万歳」
f0147037_015860.jpg

なんかこう、様式があるんでしょうね。

さて、我が家には赤い布はあったかな。
それに、お面かぶらないなら、それなりに顔に塗るんだな。

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2013-06-15 22:32 | 意匠 | Comments(0)