<   2010年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

虫を知る

e0179212_21351210.jpg
岩手県立博物館 第62回企画展
「病をいやす~くすり・まじない・神だのみ~」

2010年3月27日(土)~5月5日(水・祝)
9:30~16:30(入館は16:00まで)※休館日は毎週月曜(月曜が休日の場合はその翌平日)
一般300円、学生140円、高校生以下無料

「医療の恩恵を得ることが難しい時代や環境に生きた人々が、
どのようにして〝病〟と向き合ってきたのかを示す多彩な資料を紹介します。」
…という事で、ゲゲゲの女房もびっくりのあやしいモノが勢揃い。
気に入ったのは、庚申の夜に体から這い出してえんま様に告げ口に行くという「虫」の絵です。白いよだれかけをかけてバンザイしてるのがそいつ。近頃の子供は虫と言えばクワガタとカブトムシしか知りませんから、虫の知識をふやしてあげるにはもってこいの春休み~GW企画ではないでしょうか?

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2010-03-30 21:55 | 催しもの | Comments(0)

綱を引く火防祭

e0179212_2222132.jpg


 by げんぞう
[PR]

by torira | 2010-03-29 22:28 | おまつり | Comments(4)

東北地方でこういうのないかな

 子どもはこういうの食べなくていい。
e0179212_211316100.jpg

・・・と言ったにもかかわらず、がばがば喰われています。
 以前、楽しみにとっておいたカマンベールを子どもに半ホール一気に食われたことがあるので、今回も心配しています。盛岡周辺でこういうものを入手できるところがありましたら、ご教示いただければ幸いです。「とりら」執筆に影響する重大事ですので、皆様のご協力をお願い申し上げます。

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2010-03-28 21:17 | お役立ち情報 | Comments(0)

江刺のむらまつり

e0179212_051690.jpg
紙物の紹介が続いて申し訳ないですけど、これもぜひご紹介したいです。
この度出された「江刺のむらまつり」。
どうしても「えさし藤原の郷!」「百鹿群舞!」と派手めなイメージが先行しがちかもしれませんが、江刺には多種多様の芸能が数多くあって、各地区のお祭りや行事でもしっかり行われています。
この冊子の画期的なところは、観光客などはあまり行かない「むらまつり」が紹介されている点です。「とりら」3号の表紙にご協力を頂きました餅田鹿踊り様が奉納するお祭りも載っています。軽石薩摩奴踊りがお祭りの時に地元回りをしてるなんて、今まで知りませんでした。
こういうパンフレットを他の市町村でも作ってくれるといいのになあ!
ご希望の方は奥州市江刺観光物産協会へどうぞ。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2010-03-25 00:25 | お役立ち情報 | Comments(2)

閉校式が続きます

e0179212_21452390.jpg
県内各地でたくさんの閉校式が行われています。岩手県は学校での郷土芸能の取り組みがダントツ盛んなことで有名でしたが、学校が地元から消えていく今後は、「おらほの踊りッコ」をどうやって教えて行けのるかな〜という悩みがいっそう深くなります。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2010-03-24 21:52 | 昔のくらし | Comments(2)

春の帝童

子供の遊びです。
まず指を1本立てて「あんたぁ」、2本で「ちょっとぉ」、3本で「見かけによらず」、また2本で「日本一のぉ」、1本指を顔の横で回して「クルクル○−!」。という遊びを知りませんか?
e0179212_21432645.jpg

大乗神楽の女舞である「帝童(ていどう)」では、錫杖とたたみ扇でもって耳の横でクルクルするところがあります。神楽の方が「耳かき」と言っている所作です。
この耳かき、「三番叟」でも出て来るのです。どういう意味なのかなーと思ってるんですがわかりません。

花粉症の皆さん!春がやってきましたね〜。
目も鼻もかゆい。それだけでなく、耳もかゆくなるんですわ。
「帝童」のこのお姫様が花粉症ってことはないですか?ご意見お待ちします。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2010-03-23 21:55 | 芸能 | Comments(0)

運ぶ

 家々を訪問して歩く芸能では、演者以外に「荷物持ち」の人が同行することがあります。「演者以上にそういうスタッフ的な人にあこがれる」という方も多いのではないでしょうか。さらに荷物もちの「運ぶための道具」に一癖あったりすると、これはもうたまりません。
e0179212_21273934.jpg

 広久内ささら(秋田県仙北市)が行李を運ぶ台車。酒瓶を安全に運ぶためには四輪が必要なのでしょう。

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2010-03-21 21:31 | お役立ち情報 | Comments(2)

来場御礼

本日で終了しました、盛岡市ギャラリー彩園子での「マンガ展」においで下さった少数の皆様、ありがとうございました。いささか面はゆいですが私の作品の1つです。
e0179212_2243619.jpg
小さい星に住む王子さまは椅子を少しずらすだけで何度でも日没が見られるのですが、どうも昨今は星の上はイオンだらけで、、というつまらぬ作品でございましたのに、作品の人気投票箱にあまり清くないかもしれない一票を投じてくださった方々のご厚意により、こんなんで人気No.2の賞品を頂いてしまい恐縮しきりです。
イオンで少し高いホヤを1度買ったって、津波の被害にあった地元にはたいして還元されないのです。あんまり恩着せがましく売るのはどうも。。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2010-03-20 22:16 | お役立ち情報 | Comments(2)

春になるとぼわっとして。

 お祭りや行事のポスターに出会うと、いちおう撮っておくようにしています。しかし、ヒマな日々をダラダラ過ごしているうちに、せっかく記録したその情報も埋もれさせてしまったり。小友町の裸参りも、気がついたら終わってました。
e0179212_21143698.jpg


 で、このあいだ盛岡市鉈屋町付近を走っていたら、
「鉈屋町 旧暦の裸参り」
のポスターが。
 4月10日(土)~11日(日)かあ。
 旧暦でやるとそうなるもんかなあ。
 まあ、1月・2月よりは、なんぼか暖かくていいかな。
 でも、なんかずるいなあ。


 よく見たら、「旧暦の雛祭り」でした。

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2010-03-17 21:16 | お役立ち情報 | Comments(0)

早池峰神楽のパンフレット

e0179212_113117.jpg
「早池峰神楽 神楽鑑賞ガイド」を送って頂きました。出来たてです。
A5判29ページほどの冊子は(「とりら」と違って)全ページがカラー。
早池峰神楽の概要と演目の紹介に加えて「鑑賞マニュアル」がついています。これが今回のポイント。
「持ち物は?」「駐車マナーを守ろう!」「御花はどうやって出すの?」「直会に参加してみよう!」など、かゆいところに手が届くアドバイスが盛り込まれています。

ご希望の方は、
花巻市役所観光課 (TEL.1098-24-2111<代表>、FAX.0198-24-4410
または市の各総合支所観光窓口までどうぞ。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2010-03-16 11:37 | 資料紹介 | Comments(2)