「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

「海にいるのは

f0147037_19234749.jpg
海にいるのは あれは人魚ではないのです。
海にいるのは あれは 浪ばかり。  「北の海」より



中原中也さん、今日、海にいるのはチリから来る津波です。
波は最初の予想より低かったみたいですが、山田のカキの養殖いかだとか、どうなってるんだろう?
今日おこなわれるはずだった沿岸のイベントは中止になってしまいました。
鵜鳥神楽や黒森神楽は巡行に歩いているはずですが、今夜はどうしているのだろう?来週は?
海のくらしに被害が少ないよう祈ります。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2010-02-28 23:02 | Comments(0)

旧小正月

 今年は、2月28日が旧小正月。厨川村小屋塚では、上田村松屋敷から持ってきたミズキに指人形を飾る風習が伝わっています。
e0179212_20503549.jpg


 by げんぞう
[PR]

by torira | 2010-02-27 20:55 | 年中行事 | Comments(0)

日本の放浪芸

e0179212_19432634.jpg


 by げんぞう
[PR]

by torira | 2010-02-26 19:44 | 芸能 | Comments(0)

とりらバッジのある店

e0179212_17274348.jpg
盛岡市の雑貨屋「Baan(バァーン)」は東大通りにあります。
国産の箒やデッドストックの茶碗のような和物から、アジアのアンティーク家具のリメイク物やアクセサリー、衣類、盛岡のアーティストグッズ(ポストカードとかカレンダーとか)までいろいろ。個人的なお気に入りはアジアやアフリカの楽器たちです。

とりらのオリジナルバッジも置かせてもらってるので、先日様子を見に行ってみました。
私「あんま、売れてないかな?」
店主「今まで1コも売れてないと思う」
私「ぐ…っ!」(翌日2個買っていった方があったそうです)

見るだけでも楽しいお店ですので(もちろんお買い物はmore良)ぜひお立ち寄りください。とりらバッジは1個200円です。
e0179212_18132219.jpg

「Baan」盛岡市内丸6-14. TEL. 019-651-0609. 営業時間:11時〜20時 、定休日:無休

追記
※お店の在庫量は多くありません。4個以上ご希望の方があれば事務局までご連絡くださいますようお願いいたします。
「ふるさと岩手の芸能とくらし研究会」事務局
toriratorira@yahoo.co.jp
[PR]

by torira | 2010-02-24 17:45 | お役立ち情報 | Comments(1)

めでたい♪

ご祝儀の席といえば、昔なら高砂とかを歌うおじいちゃんがいて、皆ココロの中で「あ〜長いね〜」と思いつつ神妙な面持ちで拝聴するという場面があったみたいですが、今はどうなんでしょう?

岩手では御祝い(ごいわい)と呼ばれる歌が何種類かあります。ここでは紫波町彦部の彦部公民館まつりで披露された大巻御祝い神唄同好会(すみません、うろ覚えの名称です)から1コマを。
e0179212_2124455.jpg

神楽で歌う御祝いとちがって、ここでは手拍子はなるべく音をたてずに。手を打つ回数も少ないのです。歌詞は3番までしかありませんが、歌うと8分もかかるおごそかな調子です。こういう物があるんですね〜。
1番の歌詞はしかし、あちこちで目にする(あまり耳にする機会はない)「ごいわいは しげければ おつぼの松もぞよめく」というやつでした。

菅江真澄は「久保田(今の秋田)のかうらぎ唄」の項に「御祝がしげければおつぼの松がそよめく 」と書き留めてるらしい。どのくらい分布してる歌詞なんだろう?

チーム青森に歌って差し上げたいね、今日は。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2010-02-20 21:36 | 儀礼・習俗 | Comments(2)

とりら3号完売に感謝!

おかげさまをもちまして「とりら」3号は完売となりました。多くの皆様のお引き立てに感謝申し上げます。
今後ともご愛読とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 by.事務局MA

<3号表紙:餅田鹿踊り>
e0179212_0275576.jpg

[PR]

by torira | 2010-02-19 00:39 | 冊子「とりら」 | Comments(1)

まける日

 青森県三戸町の中心街は、平常時でもそれなりに立派な商店街です。さらに「まける日」では、それぞれの店がオモテにものをしっかり出したり、出店が数多く出たりして、賑わっていました。串もち,田楽,なべっこだんご,てんぽせんべい,きんかもち,にらまんじゅう,けの汁・・・など、ご当地モノの出店が大量にあり、かなり普通じゃない感じです。お祭り感だけでなく、ノコギリやさんが店の中で目立てをしているところが見られたり、商店街がもつ地力もしっかり感じられました。魚屋の店頭でも、サバやホッケ,ホタテなんかを串焼きで売ってます(これは、八戸・三戸郡一帯の魚屋さんは平常時からやっていることですが)。生麩用グルテンとか、豆腐用のスズナリ大豆とか、自家生産対応の原材料を売っている店も目につきました。
 というわけで、福田上えんぶりによる門つけもさることながら、三戸の町の魅力・まける日の盛り上がりに、ちょっと感覚がおかしくなりました。けっこう買い食いしたり食材を買い込んでしまったり。

 ああ、「ウゴイのすり身」というのも買ったんでした。

 たぶん川魚のウグイのことだと思うんですが、うちに帰ってから「すり身汁」にして、骨のコリコリした食感・旨みともに堪能しました。

 また、web上で、三戸町の商工会役員らしき酒屋さんのHPを以前に目にしており、その品揃えの良さに注目していました。ところが、商店街を歩いて別の酒屋さんが目に入り、これまた品揃えが良さそうなので入ってみたら、案の定かなり充実しています。店の主人にすすめられるままに4合ビンを2本買ってしまいました。三戸の人たちは日頃からいい酒を呑んでるんだなあ、と感心。
e0179212_20281362.jpg

 それでまあ、要は散財してしまったということです。「まける日」と言うわりには、単価が安くなっているかどうかは気にしないでしまったのですが、ともかくもあの「買い物をさせるシステム」にすっかりはめられてしまいました。

 by げんぞう

[PR]

by torira | 2010-02-17 20:32 | 年中行事 | Comments(0)

旧歴1月1日です。今年もよろしくお願いします。

e0179212_23112854.jpg

2月28日(日)もりおか郷土芸能フェスティバルに向けて「八幡舞」を練習中です。
盛岡市 盛岡市民文化ホール(盛岡駅西口)にて10:00~15:00。入場料:前売700円 当日900円(当日がちょっと高いね!)
出演順:津軽三味線、松内神楽,下田田植踊,民謡、八ツ口神楽,上砂子沢鹿踊り,山岸獅子踊り
(昼休憩)
都南太鼓、東安庭わかば会,大ヶ生山伏神楽,高江柄念仏剣舞,民謡、二日町鹿踊り【特別出演】(紫波町)、簗川高舘剣舞,民謡、上鹿妻田植踊り,三本柳さんさ踊り。ウチは13:04~の予定。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2010-02-14 23:24 | 催しもの | Comments(2)

パハヤチニカ と 大巻田植踊

岩手の刊行物のご紹介です。
1つ目は「ナチュラルライフ・マガジン パハヤチニカ」。1994年に創刊号が出て今や24号。「とりら」を作ってみて実感しますが、こういう手づくりの雑誌を15年以上も出し続けるのは並大抵のことではありません。遠野が単なる観光地ではなくて深い懐をもつ土地であることを色んな角度から見せて下さっています。今号はザシキワラシを特集。この不思議な存在がどのように受け止められ、どんなふうに変わって来ているか。おしまいの方には、とりら収穫祭でお世話になった農家兼ライターの渡辺征治さんが書かれたカヌーの楽しみ方が掲載されています。県内の書店で発売中。500円。

2つ目は紫波町の長澤聖浩さんが自費出版された「豊穣の舞踊 大巻田植踊」。長澤さんはまだ30代前半ですが、10代の頃から昔の年中行事を収集するなど、人生の早い時期からコツコツと積み上げてきたものの多い方です。すでに「百歳。作山リエさん聞書き 集」を自費出版。その後も公民館と協力して是信坊の調査をグループでまとめたり、古い写真を収集したり、御祝と神唄の会に入ったりと精力的に活躍されています。
この「大巻田植踊」は活動は長く中断中ですが、本の内容を見るとさきの花巻市石鳥谷の八重畑田植踊りと類似する部分がわかるなど貴重な資料です。紫波町彦部公民館で入手出来ます。1500円。

 by.事務局MA
e0179212_21473022.jpge0179212_21492093.jpg
[PR]

by torira | 2010-02-12 22:03 | 資料紹介 | Comments(2)

かぶりもの

 2歳4ヶ月のRaekwonさん、えんぶり烏帽子の写真を指差して
「ごんげんさん。
ごんげんさん」
を連呼しています。
e0179212_18361325.jpg

 うーん。
 そう見るか。
 明らかにそうではないんだけど。
 どっちかといえば一人立ちの風流のかぶりものに近い印象を受けるんだけど。
 でもまあ位置づけとしてはありかなあ。

 まあ、2歳児みたいに遠慮なくあーだこーだと言ったほうがいいと思うんですよね。

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2010-02-11 18:43 | 芸能 | Comments(0)