カテゴリ:年中行事( 231 )

30分 盆踊り

f0147037_9433327.jpg
by げんぞう
[PR]

by torira | 2016-06-22 21:40 | 年中行事 | Comments(0)

れん休で楽しかったこと

わたしはれん休のうちに、八戸のおばあちゃんの家に行ってそのとちゅうにこどもの森に行ってあそびました。
一番楽しみだったのが「のっぴい」です。
ですがおかあさんはちがうことを楽しみにしていました。
でも、のっぴいを先にして、楽しくあそびました。
そしてさいごにローラーすべり台をしました。
が、やっていたよそのこがおもしろそうにやっていたのでわたしもやってみたら、のぼるのから大へんで、のぼりおわってすべるとすごくゆれてすべりおわるとふくらはぎがいたくなってしまいました。
なのに、妹の梵さんは、
「もう一回やってくる」
といいました。

何回かやって帰るときブランコにものっておばあちゃんの家にむかいました。
ついてから一番楽しかったのはサッカーです。
いとこの男の子2人としました。

そしてその日から、ギョーザまつりです。
おかしのギョーザと、みんなで作ったギョーザ。
これは土曜日につづきます。

そして「こどもはっち」にもいきました。
けれど、わたしむけのおもちゃがありませんでした。
f0147037_19264899.jpg

帰るとき行ったかぶしまじんじゃ。
そこには、うみねこがいっぱいいました。
タマゴがわれているのを見てかわいそうだと思いました。

そして土曜日におかあさんのしごとでなかよくなった子の家でまたギョーザでびっくりでした。

by Raekwon
[PR]

by torira | 2016-06-10 20:02 | 年中行事 | Comments(0)

一戸町根反のお正月

少し前のことですが。
f0147037_20443234.jpg
1月3日の午後。

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2016-03-07 20:44 | 年中行事 | Comments(2)

過ぎた話 これからの話

f0147037_2140125.jpg
盛岡市土淵


f0147037_21402420.jpg
東京都国立市


f0147037_21405487.jpg
八幡平市

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2016-02-03 21:41 | 年中行事 | Comments(0)

ミズキ差し上げます

1月15日。今日は小正月!
塀の内側に繭玉飾りがありました。向こうに見えるのはミズキの木。
f0147037_15363410.jpg

昨夜ここを通りかかったタクシーがちょっと止まって、「きれいだな」と褒めてくれました。
「小っちぇどきはミズキ団子って言ったな。今は飾る家もあまりないべ」。う〜ん残念ながらそのようです。

この家の物置に「ミズキの枝 差し上げます」という張り紙をしました。
f0147037_1534448.jpg

赤くてきれいで枝が形よく広がっているのでミズキが選ばれるとか。
f0147037_15352443.jpg
切った枝を前日から置いていますが、どなたも持っていってないようです。

今は「ミズキ団子」という呼び方が一般的になったですかね。
昭和53年の「岩手の小正月行事調査報告書」を見ると、「めやこだんご」(石鳥谷町)とか、「柴団子」(岩泉町釜津田)とか、「だんごならせ」(三陸町)など色々あります。「めやこ」というのは「まゆコ」ということでしょう。
f0147037_16213810.jpg

この資料はもはや購入は無理ですが、各図書館で借りたり閲覧したりできます。収蔵検索はこちらでどうぞ。

北海道じゃ「まゆだま」っていうな。
同様の行事、全国的には日本海側でさかんに行われています。
検索してみるとどうも新潟が一番にぎやかです。最中の皮で作るカラフルな飾りが豊富でゴージャス。
あ!ここには正月の切り紙も出ている。
うちは金沢から取り寄せたのを始め、遠野だの花泉だのから買ったのを使い回ししている。(ホントは毎年更新ね)
あの、ピンクや黄色の恵比寿大黒小判などなどのこと、陸前高田市では「飾りせんべい」というらしいですね。欲しかった〜。

紙に印刷されたおかめや千両箱は宮古市で買いました。
f0147037_1610396.jpg
宮古の春は元気かな?

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2016-01-15 16:25 | 年中行事 | Comments(0)

正月は続くよ

f0147037_17295024.jpg

f0147037_1731084.jpg
f0147037_17303484.jpg
by げんぞう
[PR]

by torira | 2016-01-09 17:28 | 年中行事 | Comments(0)

まゆだま飾りで年納め

今年もお世話になりました。
いつもは脇枝で作るまゆだま飾りですが、庭に勝手に生えてきたミズキがだいぶ大きくなってきたので、芽止めを兼ねて主枝を切りました。
狭い玄関にむりやり飾っています。
f0147037_1930307.jpg
一度これをやってみたかった!
立てるのはたいへんでしたが、願いが叶ってうれしい大晦日です。

小正月には戸外に移してご近所を驚かそうと思います。
ミズキの赤い枝をご希望の方、差し上げますよ〜。

2016年が希望のある年になりますように。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2015-12-31 19:38 | 年中行事 | Comments(0)

年末年始

f0147037_1135592.jpg
一戸町奥中山にて

f0147037_11353359.jpg

山田町関谷にて


 by げんぞう
[PR]

by torira | 2015-12-27 11:35 | 年中行事 | Comments(0)

来年度の予算割り振りを考える

クリスマスが近づくと行われる「お菓子の家作り」。
建築資材(注・お菓子の事です)の高騰、少子化に伴う予算枠の緊張に悩むせんせいの心情も知らずに家作りにいそしむ子どもたちです。

ま、それは子どもが心配するこっちゃない。
子どもにしあわせがあふれる世の中であってほしい。
メリークリスマス!
f0147037_11503628.jpg

  by.事務局MA
[PR]

by torira | 2015-12-25 11:52 | 年中行事 | Comments(0)

送り盆のあれこれ

8月16日、盛岡から岩手町までうろうろしてみました。

盛岡市玉山区渋民の鶴飼橋たもとへ。
残念ながら舟ッコ流しはすでに終わって、舟は川縁で燃やされ煙となっていました。
f0147037_13151544.jpg

火の後始末をしながらのんびりと川を眺めていらした関係者の方によれば、15時に宝徳寺の舟を、17時に喜雲寺の舟を流したのだそうです。
「流すっても10Mくらいね。今はほら、色々問題があるから」とちょっと笑ってました。
f0147037_1318196.jpg
「五色の紙は、流れて行く船に向かって投げかけるの」とのこと。もうちょっと早く家を出ていれば見られたのに、、と後悔しきり。
昔は盛んだったお寺の盆踊りは、今は行われていないそうです。ああ残念。

げんぞうさんの夏まつりポスターの1つに、岩手町の道の駅「石神の丘」で行われる「岩手町盆踊り大会」があったので行ってみました。
「始まるよ〜」と寄せ太鼓を打つ太鼓のおじちゃんがすごいカッコイイ!
f0147037_13504516.jpg

浴衣の裾の片方をちょいと尻っぱしょりにして、ノリノリで叩き出す爆音にノックアウトされてしまった。
f0147037_13245045.jpg

「お庭広げろ 太鼓打ち〜♪」。
唄もいい。もうちょっと歌って頂きたかった。

きれいに着付けをした踊り上手の皆さんが「しなよく踊」っていらっしゃいました。
f0147037_13255964.jpg


げんぞうさんによれば踊りは4種類とのことでしたが、1つめはかなりナニャドヤラに近く、3つめ4つめはさんさ踊りに似ている。
わたし、とりら3号に「さんさ踊りと盆踊り」というテーマで書いたのですが、岩手町あたりはさんさとナニャの境界にあって、どちらでもない「ただの盆踊り」エリアなのです。興味ぶかいです。

盆踊り大会だから道の駅のお店も時間延長して開いているのではと思ったけど甘かった。出店もなかった。やっぱ焼き鳥とかとうもろこしとか食べながら見たいんだなあ。
マネして踊ってみた人にも見てるだけの人にも記念のタオルを頂きました。ありがとうございました。

その後、玉山区日戸の盆踊りを見に。ポスターの手描き文字、ただ者ではありませんねこりゃ。
f0147037_13282950.jpg

啄木ゆかりの常光寺はおおぜいの人で賑わっていました。
f0147037_13334445.jpg
地元の伝統さんさで踊っていましたが、少し古い甚句踊りになると覚えてるのはご年配の皆さんだけのようです。
f0147037_133517100.jpg

「甚句はわかんないからやめよう」とまたもとの曲になりました。
焼き鳥、焼きそばなど出店も充実。お店の中にも、踊りのお囃子にも地元の神楽の方々が混じっていました。老若男女がわいわいと楽しそうで、いいお盆の風景だなっ と感じたのでした。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2015-08-28 20:30 | 年中行事 | Comments(1)