カテゴリ:催しもの( 214 )

大乗神楽と黒森神楽が

前にお知らせしたときは、黒森神楽だけだったんですが、大乗神楽の公開記録公演が加わりました。
ざっと整理すると以下のようになります。
f0147037_19561358.jpg

北上市の大乗神楽公開映像記録
北上さくらホール小ホール
3/7(土)15:30〜17:00
村崎野大乗神楽「鬼門」90分、宿大乗神楽「五大龍」30分

3/8(日)10:00〜11:00(予定)
和賀大乗神楽「蕨折り」45分
入場無料
(録画のため未就学児入場不可)

黒森神楽北上巡行
3/8(日)
北上さくらホール
12:00〜舞い込み さくらホール玄関前
13:00〜神楽公演 同小ホール
入場無料(年齢制限なし)

問い合わせ
東北文化財映像研究所(阿部)
TEL 0197-66-3315

販売ブースで「とりら」の販売も行います。
この日までに新しい号が出来上がっていれば良かったんですが。。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2015-03-03 19:56 | 催しもの | Comments(1)

衣川のコンビニ

f0147037_21332120.jpg
f0147037_21344079.jpg

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2015-03-01 21:34 | 催しもの | Comments(0)

2014年度もりおか郷土芸能フェスティバル〜 四季に舞う・祈りと娯楽の世界

f0147037_12531669.jpg
2月22日(日)
盛岡市都南文化会館キャラホールにて
入場料:前売800円,当日1000円

10時開演
10:33 松内神楽三番叟」
10:57 上鹿妻田植踊り
「お礼おどり」「五拍子」「ばくち」「口上」 「三番叟」「はやし舞」「引込み」「お礼おどり」
11:19 八ツ口神楽「下舞・権現舞」
11:41 永井の大念仏剣舞
「道行き(歩き太鼓)」「庭まき音頭」「入羽」「中羽」 「引羽」「大笠振り(五拍子)」「廻り胴」「礼踊り」
12:13 城内さんさ踊り
「入羽」「本踊り」「二度踊り」「甚句くずし」 「獅子くずし」「礼踊り」
< 12:28休憩,>
13:00 ゲスト陸中弁天虎舞(大槌町)
f0147037_12322480.jpg

13:34 上厨川さんさ踊り
「通り踊り」「喜び舞」「組踊り」「神仏」 「よしゃれ崩し」「甚句崩し」「お礼踊り」
13:51 下久根さんさ踊り
「田植踊りくずし」「剣舞くずし」「はやし舞くずし」 「よしゃれくずし」「神楽くずし」「いれちがい」「礼踊り」
14:13 黒川参差踊
「庭ならし」「二度踊り」「剣舞くずし」 「しし踊りくずし」「入り羽」「引き羽」
14:35 手代森念仏剣舞
「大笠」「十三拍子」「十七拍子」
14:57 大ヶ生山伏神楽 「八幡舞」
15:24 太田太鼓さんさ踊り
「五拍子」「二拍子」 「キキィカッコ」「田植えくずし」「茶屋節くずし」 「囃子舞くずし」「長者の山」「礼踊」
15:41 澤目獅子踊り
「入庭」「廻踊り」「七拍子」 「組踊り」「礼踊り」
16:08 庄ヶ畑さんさ踊り
「庄ヶ畑さんさ」「神楽くずし」 「どろすこどん」「やん坂」「庄ヶ畑甚句踊り」「竹の子舞」「礼踊り」

 by.大ヶ生山伏神楽MA
[PR]

by torira | 2015-02-18 12:33 | 催しもの | Comments(0)

撮り直してきました

f0147037_20415487.jpg
f0147037_2042111.jpg
f0147037_20422587.jpg

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2015-02-11 20:41 | 催しもの | Comments(0)

3時間たっぷり

f0147037_821136.jpg

by げんぞう
[PR]

by torira | 2015-02-03 08:22 | 催しもの | Comments(0)

最後の?気仙郷土芸能まつり

11月24日に大船渡市リアスホールで行われた「第15回 気仙郷土芸能まつり」に行って来ました。

永浜鹿踊保存会(大船渡市)
f0147037_23461910.jpg
宮澤賢治の「鹿踊りのはじまり」をほうふつとさせる「案山子(かかし)」です。花巻からだいぶ遠い大船渡なのに鹿踊りに同じ演目があるのは、特に藩をまたいで伝わっているのは色んな想像をかきたてられます。
f0147037_23391363.jpg


生出神楽保存会(陸前高田市)
f0147037_23364527.jpg
おなじみの「岩戸開き」のウズメの舞。女舞の見せ所ですね。
f0147037_23371642.jpg

行山流山口派柿内沢鹿踊芸能保存会(住田町)
f0147037_2337561.jpg
f0147037_23382025.jpg

石橋鎧剣舞保存会(大船渡市)
f0147037_23383213.jpg
両手で持っている赤いの何でしょう?
f0147037_23385490.jpg


槻沢芸能保存会(陸前高田市)
f0147037_23411120.jpg
こちらは黄色いのを持ってる。密教系の法具をかたどったものなんでしょうか。
f0147037_2341152.jpg

菅生田植踊保存会(大船渡市)
f0147037_2341559.jpg
大福帳って今は理解しにくいですが、一種のクレジットカードですかね。お金持ちの象徴でありました。
f0147037_23412425.jpg

五葉念仏剣舞(住田町)
f0147037_23414326.jpg
軍配に「天下泰平」とあります。死者の鎮魂から始まったはずの念仏剣舞が、次第に他の要素も取り入れていったということでしょうか。

気仙地方に大量に念仏剣舞が存続している理由は何でしょうか?
天災が多く、しかし海の幸も豊かであった歴史を示すのかもしれません。

広田御祝い保存会(陸前高田市)
f0147037_23441850.jpg
f0147037_23433984.jpg
御祝いはその名の通り祝い唄=踊りはなかった、ものに振り付けをしたのがこの広田御祝い、というのは先日ご紹介しました。
芸能が展開していくプロセスとしては、多くの場合はまず唄がありそれに所作が付いていくようです。

すみません、今回特別出演の花輪ばやし横丁若者会(秋田県鹿角市)と、雫石高等学校郷土芸能委員会(雫石町)、地元大船渡市の小通鹿踊の画像は都合により省略です。

気がかりなのは、気仙地方の芸能が一同に会するこの「気仙郷土芸能まつり」が今回で終わるらしいことです。
資金的に続けるのが難しい、とお聞きしました。とても残念に思うのは見る側だけではないようで、芸能当事者の皆さんも「なんとか別な形ででも続けたい」とおっしゃっていました。
「復興予算が余ってるらしいから、そのお金、東京オリンピック用にこっちに回してもらいたいもんだ」と都知事さんが語ってるのを聞いてびっくりしましたが、余ってるわけではない、うまく運用できないでいるだけで、たとえばこの企画などに予算が使えたらまだしもなのにと思ったりしたのでした。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2014-12-26 00:16 | 催しもの | Comments(0)

奈奈子祭〜花の陣

12月21日(日)に、あの奈奈子祭が帰ってきます。(去年の様子はこちら
f0147037_1581115.png

奈奈子祭~花の陣
12月21日(日)大槌町ホテル花はまぎく 午前11時~午後3時

出演団体<出演順>
ちんどん寺町一座(大船渡市)
長安寺太鼓(大船渡市)
神ノ沢鹿踊(釜石市)
鵜鳥神楽(普代村)
陸中弁天虎舞(大槌町)
岳神楽(花巻市)
雁舞道七福神(大槌町)
=入場無料=

f0147037_15201944.jpg
昨年3月釜石市箱石白浜で行われた第一回からずっと奈奈子祭に参加されている鵜鳥神楽です。
被災地での自主企画として画期的なこのお祭りも4回目。
奈奈子さん笹山さんご夫妻、頑張っていらっしゃいます。
f0147037_22131987.jpg
あの日、復活を誓った神ノ沢鹿踊りも今回参加ですね。
f0147037_22165259.jpg
雁舞道七福神のはると君、大きくなっただろうな!
海のまちと人を応援しがてら、年忘れの楽しい一日をお過ごしください。

遠方の方に向けてJTBのツアーもできています。県内の方に利用可能パックもあり。冬道の運転は怖いですからね。
「大槌のこころにふれる旅〜奈奈子祭・花の陣」
f0147037_15114183.png


 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2014-12-04 20:13 | 催しもの | Comments(0)

ドングリ、トチ、クリ、クルミの世界

宮古市北上山地民俗資料館 開館20周年記念企画展 「もの」からのメッセージ
f0147037_14311842.png
ブドウつるを編んだ手かごが今とっても人気ですね。その作られ方なんかもわかるのでしょうか。
16日の解説会が面白そう。

会 場 宮古市北上山地民俗資料館 宮古市川井第2地割187ー1地図
期 間 平成26年10月25日 土曜日 ~11月30日 日曜日 
時 間 午前9時から午後5時 
休館日 10月27日 月曜日、11月4日 火曜日、10日 月曜日、17日 月曜日、25日 火曜日
入館料 開館20周年を記念として、会期中は入館料 無料です!! 

展示内容 「民俗学からみた北上山地の民俗技術」
 1 木の実を利用する技術
 2 樹皮を剥いで利用する技術
 3 木を木口から割る技術
 4 植物性素材を使った平面形成技術
 5 カゴ類を作る技術
 
解説会 「木の実の加工方法について」
日時 11月16日 日曜日 午前11時から
会場 宮古市川井生涯学習センター (北上山地民俗資料館と同一建物内)
協力 小国分館友の会
内容 昔ながらの木の実の加工法を、実演・解説します。

「木の実は何のことですか?」という質問に対して
「木の実は、しだみ(どんぐり)、トチ、クリ、クルミです。
少し前に実を拾い集め、乾燥保存していました。
試食ができるかどうかは現在、地元の方と相談中・検討中です!!」とお答え頂きました。
試食あり??気になる木になる木の実。

すごく残念ですが16日は私は帰省中なのです。これを見てから日程を決めればよかったな。。
f0147037_14511938.jpg

画像は平泉毛越寺の延年の舞ですが、宮城県小迫の延年で使われている笠はクルミの樹皮を編んだものでした。
というか、樹皮を編む技術は縄文時代から今の編みカゴまで連綿と続く技術だというお話が展示されているはずです。展示だけでも見に行こうと思っています。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2014-11-05 14:42 | 催しもの | Comments(2)

大船渡は晴れ

秋晴れの暖かい日、シーパル大船渡の駐車場で行われた大船渡市郷土芸能祭に行ってきました。

ちょっとのんびりしていたので、トップの川原鎧剣舞を見逃した〜。
ゲストは遠野市からいらした板澤しし踊りです。
f0147037_23365697.jpg
柱を真ん中にしてシシが背中合わせで立ちすくんでいます。この団体は29演目も持っていて全部を踊る事が出来るとパンフレットにありました。ことし駒木鹿子踊り、長野獅子踊りと共に県指定になった実力派です。

f0147037_23394443.jpg
菅生田植踊です。太鼓打ちのお兄さん達がとても良い表情でした。早乙女の花笠がきれい。
f0147037_2353512.jpg
日頃市の行山流小通(こがよう)鹿踊りさんが、「とりら」の募金から差し上げたお花を捧げ持って披露して下さっています。
ごあいさつしたら、去年お会いしたことと名前を憶えていて下さったのには恐縮しました。
小通鹿踊りについては「祭の追っかけ」さんのブログに詳しい解説がありますのでこちらを参考になさってください。

f0147037_23571783.jpg
末崎の西舘七福神は、代表して大黒様に登場していただきました。
ちょうど2年前の11月に行われた末崎のお祭りで初めて拝見したのでした。
その時のブログ記事はこちら
本来は子ども達が踊るところを「今日は大人が」となにやら照れくさそうに言い訳されていましたが、大人のいい踊りが拝見できて良かったです。差し上げたお花にわざわざ礼状を頂き、恐れ入ります。

2年前のお祭りには参加されなかった末崎の小河原町内会。
その後、各方面の支援を得て(とりらからも笛をお贈りしました)、今年は獅子頭が新調出来たと伺っていて気になっていました。
思いがけずここで会えましたよ、ほら。
f0147037_094328.jpg
お久しぶりです、「木ばくり工房」さん。
f0147037_0111120.jpg

じつは、この日は震災後初めて大船渡市の産業祭も行われていて、木ばくりさんがそこに出店されていたのです。
木ばくりさんは震災後に手がけた獅子頭の数々を写真展示されていましたが、釜石市の東前太神楽もこちらで獅子頭を作ったようですね。
f0147037_0133397.jpg

獅子頭を手がけるお店がもう一軒出ていました。
f0147037_016418.jpg
今野民芸さんです。黄色い虎頭も見えています。

展示コーナーには、「とりら」6号にご登場願った綾里大権現の原型がありました。
f0147037_0163833.jpg


この日のお昼は、青空の下で出店のサンマの蒲焼き丼(おつゆ付き)と蒸し牡蛎を食べて満足満足。蒸し牡蛎おいしかったな〜。また食べに行きたいのでした。。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2014-11-05 00:28 | 催しもの | Comments(0)

マドロスシーズン

f0147037_2029969.jpg
f0147037_20291859.jpg
f0147037_20292755.jpg
ぼやっとしてて読めなくなってしまってますが、川井郷土芸能祭と同時開催の商工祭では、やきとり・おでん・おにぎり・とん汁の販売あり。
f0147037_20293870.jpg

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2014-10-26 20:31 | 催しもの | Comments(0)