春の海から神楽のたより

げんぞうさんがご紹介下さった飯坂の個展もおかげさまで多くの方に見て頂きました。
画廊で販売した「とりら」もぼちぼちはけました。はるばる宮古から買いにいらした方があって恐縮です。
ご来場の皆さま、情報を拡散して下さった皆さま、ありがとうございました。

個展では毎年、三陸沿岸のどこかをモチーフにした絵を1,2点入れています。
被災地だから描く、というより沿岸を歩くうちに気に入ったモチーフに出会ったので、というスタンスで描いています。
f0147037_1129271.jpg
写っている絵は、「普代駅あたり」という、三鉄に乗っていたときに目に付いた風景です。新しい道路のために工事が行われた結果、なんだか不思議な山が出現していました。
この山も今頃は春の芽吹きに彩られていることでしょう。

普代村と言えば鵜鳥神楽。
旧暦4月8日に行われる普代村鵜鳥神社の例大祭、今年はうまいぐあいに5月3日(水・祝)と休日にあたりました。
f0147037_11341489.jpg
(撮影:阿部武司)

久しぶりに鵜鳥神楽を拝見に行きたいと思っています。
最近、神楽に復帰した舞手が評判を呼んでいます。新人も3名入ったとか、明るいニュースが聞こえて来ました。

鵜鳥神社例大祭の詳細などはこちらをどうぞ。鵜鳥神楽の動画もリンクされています。

 by.事務局MA
[PR]

# by torira | 2017-04-27 11:48 | お役立ち情報 | Comments(0)

春のお地蔵さん

f0147037_09191596.jpg
4月24日一関市花泉町金沢。
 by げんぞう

[PR]

# by torira | 2017-04-26 07:19 | 信仰 | Comments(0)

飯坂真紀作品展「雲には銀の裏地が付いている」

とりら事務局 飯坂真紀 の絵画作品展が開催されています。


2017年4月18日(火)~23日(日)

飯坂真紀 作品展「雲には銀の裏地が付いている」

盛久ギャラリー(もりきゅう ぎゃらりー) http://morikyu.net/
 岩手県盛岡市中央通1-1-35 
 Tel.090-2658-9382 Fax.019-622-6121
10時~18時
入場無料


タイトルの「雲には銀の裏地が付いている Every cloud has a silver lining.」は、どんなに行く手に暗雲がたちこめていてもその雲の上は輝いてるんだ=希望を捨てるな…という意味だそうです。

f0147037_09470063.jpg
「サンビル交差点」2017 アクリル・キャンバス F20号

会場の「盛久ギャラリー」は、この景色の真ん前。
盛岡城跡公園もちょうど桜が見ごろを迎えます。


最近の作品を中心に展示。
ポストカード、雑誌「岩手の芸能とくらし『とりら』」の販売もあります。
どうぞお立ち寄りください。

 by げんぞう


[PR]

# by torira | 2017-04-19 09:50 | 催しもの | Comments(0)

味噌フェス

f0147037_18282110.jpg

下厨川村小屋塚にて。煮豆ふみふみ。

by げんぞう
[PR]

# by torira | 2017-04-09 18:33 | 催しもの | Comments(1)

来たるべき世代に託す祈り

f0147037_20174961.jpg

by げんぞう

[PR]

# by torira | 2017-03-26 20:17 | 催しもの | Comments(0)

確かに咲いてた

板橋区仲町。
f0147037_20145032.jpg
by げんぞう

[PR]

# by torira | 2017-03-25 20:16 | 催しもの | Comments(0)

私たちの郷土芸能展

平成29年2月7日(火)~3月31日(金)
「私たちの郷土芸能展」八幡平市博物館にて
開館時間 9:00~16:30
入場料 200円(中学生以下無料)
休館月曜(祝日の場合は翌平日)
f0147037_20554468.jpg
3月20日(月 祝)14:00~
講座「信仰と芸能の発信者 ~山と里に生きる山伏~」
当館学芸員が解説
定員20人 要予約

by げんぞう

[PR]

# by torira | 2017-03-05 20:56 | 催しもの | Comments(0)

鵜鳥神楽巡業のご案内

普代村の鵜鳥神楽、もっか巡行中〜。
今週末は普代村のお隣、野田村の本・文房具店「中健」3階に舞い込みます!
誰でも行って見られるそうですので、皆さんお気軽にどうぞ!

2月19日(日)
野田村「中建」(野田村大字野田26-19-3) 3階
13:30~舞込み/14:30~神楽

3月25日(土)・26日(日)は恒例のJTBの鵜鳥神楽ツアー(東京出発)が実施されます。

3月25日(土)普代村堀内地区漁村センター
12時すぎ:舞込み
12時半〜13時半頃 神楽宿フォーラム
 座談会方式で、各地の神楽宿主の皆さん、鵜鳥神楽保存会の皆さん、地元の皆さん、大阪市立大学の中川 眞教授と追手門大学の橋本裕之教授にツアー参加者が加わって「明るく楽しい大座談会」になりそうです。
14時〜17時まで 神楽
3月26日(日)
午前中;鵜鳥神社にて神楽体験と神上げ儀式見学
午後は普代村名産わかめの芯抜き体験と伝統ある鉄山染体験、こたつ列車など

今年は盛岡からのバスツアーがないとのことで残念。
…と思ったら、八戸からのバスツアー(岩手県北観光)の企画がありました。
題して「鵜鳥神楽鑑賞とワカメ作業体験 ~旬のメカブ詰め放題~」。(ちょっと笑えるこのタイトル)
3月25日(土)本八戸駅8時半出発、19時40分頃帰着
詳しくはこちらをどうぞ。

ワカメの香りただよう岩手の浜へお出かけください。

 by.事務局MA
[PR]

# by torira | 2017-02-16 22:31 | Comments(0)

平成28年度もりおか郷土芸能フェスティバル

2月26日(日)開場9:30 開演10:00 終了予定15:30
キャラホール(都南文化会館)
f0147037_20395419.jpg

出演団体:
【神楽】大宮神楽(県指定おめでとうございます!
    大ヶ生山伏神楽(ン十年ぶりに地元の新人がデビューします!
【田植踊り】見前町田植踊り      
【獅子踊り】山岸獅子踊り、澤目獅子踊り、下永井獅子踊り
【剣舞】永井大念仏剣舞
【さんさ踊り】北山郷土芸能保存会、盛岡さんさ踊り清流、東安庭わかば会、城内さんさ踊り
【無形文化財】南部藩古武道保存会
☆特別出演:花巻農業高校 花農春日流鹿踊(マルカンデパート大食堂復活おめでとうございます!)

チケット:前売り800円、当日1,000円
プレイガイド:キャラホール、川徳、アネックスカワトク、プラザおでって、フェザン、
いわて生協(市内5店舗 高松、仙北、山岸、松園、青山)、ベルフ牧野林(滝沢市)、ベルフ八幡平
[PR]

# by torira | 2017-02-12 21:48 | 催しもの | Comments(0)

田野畑村の大宮神楽が舞い立ちます

復興祈願 大宮神楽
2月12日(日)
舞立ち 9時田野畑村・大宮神社 久々の舞い立ちです。8年ぶりとか。
昼神楽 12時開演 羅賀コミュニティセンター(田野畑村・旧羅賀小学校)三鉄田野畑駅から徒歩…15分?
新人さんが2名出るそうです。
入場無料。
f0147037_23442627.jpg

「大宮神楽は、大宮神社の『御神霊』を権現様に移して、無病息災、悪魔祓いなど幸せを祈って祈祷の舞をします」チラシより。

大宮神楽についてもう少し知りたいという方、どうぞ「とりら」6号(震災特集・1000円)をご一読ください。6ページを費やして紹介しております。

 by.事務局MA
[PR]

# by torira | 2017-02-08 20:40 | 芸能 | Comments(0)