2017年 10月 17日 ( 1 )

とりら募金のご報告 2017年7月〜9月分

2017年7月~9月30日の間にお志を寄せて下さった皆様のお名前をここに挙げ、感謝のしるしといたします。
那須川真由美様、無量井英二様、斉藤隆雄様、高橋美香様、ありがとうございました。

今期は岩泉町の芸能3団体と宮古市田老の摂待七つ物にお花を差し上げました。
8月に行われた岩泉町郷土芸能祭の中里七つ舞です。
f0147037_22482993.jpg

同じく向町さんさ踊りです。
f0147037_22485070.jpg

同じく中島七つ舞です。
f0147037_22495771.jpg

何度かブログで紹介してきたように、中島七つ舞へは台風10号の被害で痛めたかぶり物と一部の道具を作ってお贈りしましたが、その材料費もとりら募金でまかないました。
制作に関わって下さった皆さまにとりらからも御礼申し上げます。
f0147037_22501717.jpg

10月29日(日)には「おもと鮭まつり」が、小本に今年オープンした「浜の駅おもと愛土館特設会場」で行われる予定です。その時には中野、中島、中里3地域の七頭舞(七つ舞)が一同に会します。どうぞ足を運んでみてください。詳細はこちら

田老の摂待七つ物は、8月11日に宮古市田老で行われた「三陸 海の盆」でたいへん久しぶりに拝見しました。下閉伊エリアの剣舞に通じるような浮遊感のあるとてもいい芸能でした。
f0147037_2134637.jpg
f0147037_21341364.jpg

摂待七つ物の会長さんです。
f0147037_21362125.jpg

「震災後も活動を続けています。継承していくためにも発表の機会があれば嬉しいです。どうぞお声をおかけください」というお言葉を預かってきました。
私もまた拝見したいと思っています。「イベントにどっかの芸能呼ぼうかな〜」とお考えの向きはぜひご検討ください。

岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金は、2011年の東日本大震災を受けてスタートしました。現在は主にお祭りなどの際にお花として差し上げています。
また昨年の台風10号による被害を受けた芸能団体へもお贈りしています。

●募金の振込方法
郵便振替用紙に 「岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金」 と明記して下さい。
口座番号  02240-4-69271
加入者名  ふるさと岩手の芸能とくらし研究会

 ※振り込み手数料のご負担をお願いします。

●三ヶ月ごとにブログ上で報告いたします。
●2018年3月末日で終了します。
 
○問い合わせ
 ふるさと岩手の芸能とくらし研究会
 事務局 TEL&FAX.019-662-4513 (飯坂)
 e-mail toriratorira@yahoo.co.jp
[PR]

by torira | 2017-10-17 22:58 | 東日本大震災 | Comments(0)