大ヶ生の権現様お年取り&舞い納め

f0147037_20564956.jpg

今日はわが大ヶ生の権現様のちょいと早いお歳取り(本来は17日)&神楽の舞納めでした。
演目は「八幡舞」「山の神」「天の岩戸」「〆切り」「前だし〜権現舞」。私は久しぶりに舞う「八幡」がおぼつかないのでイヤだなーと思っていたところへ、うひゃー!思いも寄らないVIP様が突然ご来場〜。うわ誤摩化せないよー、とほほ。
神楽に励ましのお言葉を頂きました。
花巻に別邸をかまえる某氏もわざわざおいで下さって、ありがとうございました。ケータイ写メでいいんで画像送ってくださいね。
うちのメインの舞手がカッコよく〆縄を切ったあとは、げんぞうさんが権現様で自分の娘を泣かせていました。
ご来場の皆さまの一年の厄が落とせたでしょうか。来年が良い年になりますように!

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2008-12-14 21:11 | 年中行事 | Comments(2)

Commented by Kawauso at 2008-12-15 20:39 x
お疲れさまでした、そしてありがとうございます。
そうですか、[岳神楽]のあのお方、突然ですか。
舞い手の心中察して余りありますが、良かったじゃないですか。まさにいや有り難し。

あー、上の画像の左端にいますね、メタボでぶが。
まさにこの瞬間撮っていた画像が、先ほどULした当方のブログ投稿のものです。
なんかお茶っこ飲みに行っただけみたいです、すみません。
写真はいずれかの機会にちゃんと撮らしていただきます。
Commented by げんぞう at 2008-12-16 21:15 x
翌日15日は八幡さんのお歳とり。集落の中にあまり知られていない八幡様があって、そこに集まって飲み食いするのですが、「そこに参加するのがどの家か」が何によって決まっているかは、どうも判然としません。としとり行事は個人宅でおこなわれるものというイメージが自分の中では先行していたのですが、複数の家から集まってきておこなう歳取りは、なかなか複雑です。
というわけで、ご来場どうもありがとうございました。
またどうぞ、お茶っこ飲みにおいでください。

<< 町家で神楽を楽しむ 求ム!田植踊り >>