つま先立つ

 盛岡市上厨川(かみくりやがわ)に「上厨川同好会」という団体があります。
 厨川というと、盛岡市北部の厨川駅近辺を連想する方が多いかもしれません。が、上厨川は盛岡市西部、「盛岡インターとかイオン盛岡のあたり」です。昔は盛岡市西北部一帯を厨川と言っていたのです。
 で、「上厨川同好会」は何の同好会かというと、「さんさ踊りの」です。つまり、さんさ踊りの団体なんです。由来も盛岡のさんさ踊りとしては珍しく「昭和19年に川井村田代から嫁いで来た方が伝えた」というもの。
f0147037_1856443.jpg ・・・と、どうしても前置きが長くなるのですが、実際に見てみると、かなり勢いがあって面白い踊りです。自分がこれまでに見た下閉伊郡のさんさよりは盛岡っぽいなあと思うのですが、まあ田代は盛岡に近いし、と言って田代のさんさを見たことがあるわけでもなく・・・。とりわけ特徴を感じるのは、リズムの速さ。そして、その速さを引き立てるような、つま先だって、時に手足を伸ばす踊り方。演出の妙を感じます。

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2008-10-11 19:11 | 芸能 | Comments(1)

Commented by mtca at 2008-10-12 17:05 x
上厨川同好会に目をつける所、さすがです。大規模な団体にはない味があります。

<< 土沢神楽公演@プラザおでって ぶどう食べ比べ >>