津軽のレイブ

レイブというのは、野外とか体育館みたいな広いところを会場にして行われる大音量のほぼオールナイトのダンスイベントのこと。でいいでしょうかね?私は行った事ないんだけど。

弘前市岩木町の岩木山神社では、旧暦7月30日から8月1日にかけて境内がレイブ会場と化します。岩木山のお祭りなのです。今年は土日に当たったため殊のほか参加者が多くて盛り上がりました。
老いも若きもといいますが、幼児からじいちゃんばあちゃんは勿論、おっしゃれ〜な女の子もお金ありげなマダームもイケメンのレゲエ兄ちゃんも太鼓を打ちまくり、笛を吹きまくり、鉦をすりまくる。落雷かと思うような大音量。
毎回見かける、銀髪に真っ赤な口紅で鉦を摺るおばさまは、ほとんどロック乗り。すごいカッコ良くて見とれてしまいます。
「サイギ サイギ・・」という独特の唄に合わせて踊ってるのは、よく見たらさんさやナニャにもある「二拍子」で、皆さん満面の笑顔で踊り続けるのです。すごくきれいに踊る女性達がいたなあ。
これが朝まで続きます。
1メロ(登山囃子たまに下山囃子)をえんえんと飽きもせず繰り返します。しかし飽きないのです。
私と言えばしばらく練習してなかったので面倒なところは指が回りきらず、地元の笛吹きさんにガン飛ばされました。。。
名人ぽいじいちゃんに「笛教えて」と頼んでみたら「何度も聞いて盗むんだはんで」と言われました。はい。

 by.事務局MA
f0147037_2295127.jpg

[PR]

by torira | 2008-09-02 22:13 | おまつり | Comments(1)

Commented by 事務局MA at 2008-09-03 19:19 x
訂正です。
×「旧暦7月31日から8月1日にかけて」→○「旧暦7月30日から8月1日にかけて」
旧暦では7月は30日までだった、とふと気づきました。
ちなみに今年の中秋の名月(旧暦8月15日)は9月14日です。晴れるといいねー。雨もうウンザリ。

<< なむなむ。 雨でも平気な屋外ステージ >>