手づくり村神楽公演

 盛岡市の「手づくり村」で開催されている神楽公演の第2回目が20日に行われます。
 会場は、岩手県の伝統的な建築である萱葺きの「曲がり家」。演者も観客も同じ室内だけに、同じ高さで真近で見ることができます。ナマのお囃子・ナマの謡・板間を踏み鳴らす足音・・・古民家ならではの魅力です。

【日程】7月20日(日)
【企画名】手づくり村神楽公演
【会場】盛岡市繋 盛岡手づくり村(繋字尾入野64-102)
【出演】土沢神楽
【時間】1回目10:30~12:15 / 2回目13:30~15:15
【入場料】大人1,800円(当日2,000円)・午前午後通し3,000円(当日3,300円)小中高生1,000円(当日1,100円)・午前午後通し1,600円(当日1,800円)
 ※午前と午後で入れ替えです
【問合せ】(株)邑計画事務所 TEL:019-653-1058
【演目】
  午前:鳥舞,年寿,お式舞,天王舞,鞍馬,権現舞
  午後:大蛇退治,裏三番叟,天降り,天女,注連切,権現舞

f0147037_19523791.jpg


 今回の出演は花巻市東和町の土沢神楽。早池峰大償系の神楽で、現在も大償神楽との交流が密な団体です。あまり他の団体が演じることが多くない演目をこなせるのも、土沢神楽ならでは。午前の部の“年寿”は、ふだん見慣れた女舞とはちょっと違った、県北っぽい雰囲気を感じさせる女舞が魅力的です。午後の注目は「裏三番叟」。年齢不詳な若手2名がそれぞれの個性を活かし、高品質なやりとりを見せること間違いなし。午前・午後ともに「天王舞」「天女」といった夏の演目も盛り込まれたこの機会、むろんとりら会長も舞います。どうぞお見逃し無く!
 
※会場となる「手づくり村」は、岩手県の伝統的な手づくりの工芸を紹介するテーマパーク。数寄屋風建物に12業種・15社が工房を構え、それぞれの作業風景がご覧いただけます。お食事どころ・手づくり体験ができる工房もあります。 家族で一日ゆったりお楽しみください。

開村時間 AM8:40~PM5:00
入村料 無料 (2階展示資料室のみ入場料100円 20名様以上の団体は、団体割引80円)


 by げんぞう
[PR]

by torira | 2008-07-17 20:04 | 催しもの | Comments(0)

<< キュウリ天王 万灯わっしょい >>