力点を置く年中行事

 ふるさと岩手の芸能は、日取りが決まった祭礼や年中行事の場でおこなわれる場合が多いようです。というわけで自分の場合は、全国的なマスメディアには載りにくい「小正月」や「二十日盆」といったタイミングを見計らって「何かないか」と一生懸命になって探します。探してどうするかというと、別にweb「みちのく芸能ごよみ」みたいなのに載せるというわけでもなく、「ふるさと岩手の芸能とくらし研究会」(=「とりら」執筆者のみ)内部に回覧したりするぐらいなんですが。
f0147037_1914911.jpg

 いっぽう、桃の節句や端午の節句に伝統的におこなわれている芸能が何かあるかというと、あまり見聞きすることがありません。どうもメジャーなところと伝承の現場とでは力点の置き方に違いがあるようです。我が家でも、お雛様飾ってチラシ寿司喰ったりするぐらいなもので。

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2008-03-03 19:14 | 年中行事 | Comments(0)

<< 締めてない 怖い? >>