大ヶ生山伏神楽舞い納め

【日時】2007年12月16日(日) 13:30~15:30

【場所】盛岡市大ヶ生(おおがゆう)上大ヶ生 上大ヶ生集落センター(通称 公民館)(地図) →基本的にはクルマじゃないと来られない場所ですが、足がない方は管理人にご相談ください

【入場料】もちろん無料 

【プログラム】
① 猿田彦 天狗のようなお面をかぶって舞台を清める一人舞
②御神楽 いわゆる「鶏舞」の類。本来は4名で舞いますが、今回は2名で舞います
③ 三番叟 先日他界した師匠が最後に教えてれて、ギリギリで復活しました
④山の神 いい。
⑤せつるぎ 3名で刀をくぐりあいます。今回、数十年ぶりに上演
⑥〆切り 注連縄を切ります
⑦めえだし いわゆる権現舞の下舞
⑧権現舞 重くてたいへんです

 ※お茶とお菓子を用意してお待ちしておりますので、まあゆっくりご覧下さい

f0147037_21271464.jpg
 
・・・というわけで、「芸能ごよみ」からの転載なんですけど、blogはサーバーの容量が大きいのでポスター画像もUPしておきます。
「芸能ごよみ」は、文字ばっかりサイトのクセに、7年もやっていると文字だけでサーバーの容量がほぼマンタンになりつつあるので、あんまりそういうのは載せられないんですよね。
なお、このポスターは私がつくったんじゃなく、メンバーの別の方がつくりました。
むちゃしますよね。

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2007-12-11 21:29 | 催しもの | Comments(0)

<< 山の神 多武峯延年 その台本 >>