七夕がまちどおしい

人には「ヨワいもの」というのがあります。
「どうしてもあれだけは」とミンクのコートを取りに戻ったビリー・ホリディとか、乗ったタクシーがプリウスだったのでそのエンジン音に聞き惚れてしまった岸田繁(ライブでそう言っていました)とか。

私が身もふたもなく参ってしまうのはこれです。
「でんぐり」。
私が知ってる北海道の七夕飾りは、竹に吊るすのは短冊だけでなく、紙垂と、カラフルな網アミの紙(ハニカムボードというようです)で出来たコレ(左)!
f0147037_21564920.jpg

見ただけでフラフラとなってしまいます(笑)。
画像のでんぐりは故郷の駄菓子屋でデッドストックを大人買いし、大事に取ってある一つ。
提灯とか大根とかいろいろあります。だんだん色あせて行くのが悲しい・・。

と思っていたらネットで発見!!なーんと盛岡のあの花王堂にある!
http://www.kaodo.com/SHOP/17-500019.html
花王堂は先日たまたまとおりかかって玉桜(画像右)を買ったばかりです。
次はでんぐりを買い占めるぞ!早く来い来い、七夕さん!
たぶん「とりら」2号でちょっと違う「七夕」に会えるはずです。待ってますよ〜♪

by.事務局MA
[PR]

by torira | 2007-10-10 22:03 | 意匠 | Comments(0)

<< 大詰めを迎えた第2号 鹿と神楽がごあいさつ >>