高校生文化アカデミー~郷土芸能 ニューリーダーへの道~

平成19年度企画事業
高校生文化アカデミー~郷土芸能 ニューリーダーへの道~
1.趣旨
 民俗芸能・伝統文化等の伝承活動を進めている高校生へ,その活動の支援を図る。
2.主催
 独立行政法人国立青少年教育振興機構 国立岩手山青少年交流の家
3.後援
 青森県教育委員会,岩手県教育委員会,宮城県教育委員会,秋田県教育委員会
 山形県教育委員会,福島県教育委員会,社団法人全国高等学校文化連盟
4.期日
 平成19年9月22日(土)~9月23日(日)  1泊2日
5.会場
 国立岩手山青少年交流の家
6.対象
 伝統芸能,創作舞踏等の活動をしている高校生・顧問および指導者
7.定員
 150名(10校程度)  ※23日の活動発表のみの参加も可
8.参加費
 一人 2,300円(食事代,保険代,シーツ等クリーニング代,資料代等)
9.内容及び講師
(1) 基調講演
 演 題  「伝統芸能の魅力」
 講 師  盛岡大学文学部  教授 大石 泰夫

(2) 演舞鑑賞
 題 目  「南部神楽」
 演舞者  牧澤神楽保存会(岩手県一関市)
 ※平成17年度第54回全国青年大会郷土芸能の部最優秀賞受賞

(3) 講話・意見交換会
 テーマ  「地域における伝承活動の役割」
 講 師  牧澤神楽保存会  会長 阿部 繁行 他
 進 行  国立岩手山青少年交流の家 主任企画指導専門職  大場 正浩

(4) 活動発表
 進 行  国立岩手山青少年交流の家 企画指導専門職   栗谷川敦子 村田 禎治
10.日程
 1日目
  13:30 受付
  14:00 開会行事
  14:20 基調講演
  15:30 休憩
  15:40 演舞鑑賞
  16:25 講話・意見交換会
  17:00 夕べのつどい
  17:30 夕食・発表練習
  19:30 自由見学
  21:00 入浴等
  22:30 就寝
 2日目
  6:30 起床
  7:00 朝のつどい
  7:30 朝食・準備
  9:30 活動発表
  12:00 昼食
  13:30 活動発表
  15:00 閉会行事
  15:15 閉会
11.持ち物
上履き,筆記用具,着替え,健康保険証(コピー可),洗面用具(歯磨き用コップも含む),発表に必要なもの。

12.申し込み・問合せ先
(1) 受付期間     7月17日(火)~ 8月31日(金)
             (定員になり次第締切る)

(2) 申込み先
 【 郵便 】〒020-0173
 (問い合せ先)   岩手県岩手郡滝沢村滝沢字後292
   国立岩手山青少年交流の家  高校生文化アカデミー 係
 【 電話 】019-688-4221
 【 F A X】019-688-5047

申込用紙をダウンロードする(PDFファイル
13.その他
 (1) 参加校のバスによる送迎については,別途計画し案内する。
 (2) 参加希望の学校には後日詳細を連絡する。
 (3) 2日目の活動発表時,一般の方も観覧する。   
★個人情報の取り扱いについて
 参加申込書等に記載された、氏名、住所、電話番号などの「個人情報」は、当事業に関わる本人への連絡や情報提供等のために使用するものであり、本人の承諾なくそれ以外の目的に使用したり、第三者へ提供することはありません。


→掲載ページ:http://iwate.niye.go.jp/19/pages/koukousei_bunka.htm

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2007-08-22 20:06 | お役立ち情報 | Comments(2)

Commented by げんぞう at 2007-08-22 20:10 x
むぺ 様のお話をうかがって「なるほどなあ」と思いまして、こういった企画のお知らせもblogに載せることにしようかなあと思いました。
そんなにしょっちゅうこういう企画があるわけではないのですが・・・。
Commented by むぺ at 2007-08-23 16:43 x
なるほど!こういった企画があるんですねぇ~!!面白い!!!
今後も是非いろいろと教えてください!!!

先日のコメント、後々読んでみましたが、ちょっと長すぎましたね!自分でブロク立ち上げるなどすればいいんですが…。
笛の技術講習会参加以後、篠笛を自作して楽しんでおります。最近発見したんですが、mixiにも篠笛の自作に関するより具体のコミュニティがあります。なかなかありがたい情報が満載!そんな経緯もあって、なおさらこういった場には期待感大です!
なんだか失礼なコメントが多かったと思いますが、お許しを…。

<< いわてのタウン誌展 落ちる話 >>