二戸の人形送り

f0147037_139552.jpgこちらは二戸市上斗米の中沢地区で毎年行われる虫追いまつりのお人形さんです。150cmほどの背丈があり、豊かな顔の表情までワラで表現されている“技の匠”を感じずにはいられない造形です。

 この中沢地区の虫追いまつりは、次の日程で行われるそうです。
 7月22日 蒼前神社にて 9時頃~ 人形づくり  13時30分~ 地区内巡回へ出発

 また、地獄の釜の蓋が閉まる?8月16日には、同じく二戸市内の福田地区において、次の日程で人形まつりが行われるとのこと。
 8月16日 高清水稲荷神社にて 8時頃境内集合 人形づくり  12時30分頃~ 巡回出発

 一口に「わら人形」といえど、そのお顔は人間と同じ十人十色。
 
 二戸市観光協会hpで紹介されておりますが、本来は観光行事ではなく、様々な背景があって地元の方々が続けてこられた厳粛なお祭りです。
 
 見学に行きたい!!という方。お社と地元の方々へのご挨拶をお忘れなく。

by.まめぶ
[PR]

by torira | 2007-07-08 06:30 | 年中行事 | Comments(0)

<< 「とりら」取り扱い店のご案内~... 東見前の七夕 >>