花巻の宵宮

藤木大明神の宵宮の光景が新聞に掲載されておりましたように、今年も花巻市内各所において宵宮の賑わう季節を迎えました。

今回は昨年度の7月14日の花巻市内の様子をお知らせ。7月14日といえば八坂神社、一般にはお天王さんの名前で親しまれるお社の宵宮が行われます。

市内を通り抜けていると、ここにもお社があったのかぁというめぐり合わせがたびたび。
f0147037_1335952.jpg

↑こんな感じに高らかと幟(のぼり)があがっています。そして、鳥居をくぐると老若男女を問わず地元の方々が最寄り、和気あいあいと夏の訪れを楽しんでおられます。

もちろん、お社に参拝しご挨拶を済ませれば、あとは余所者という垣根もなく温かく迎えてくださいます。

f0147037_13352710.jpg

↑こちらは花巻の中心地に鎮座する八坂神社の様子。普段は見過ごしてしまうような小さいお社ではありますが、宵宮の日は煌々と明かりが灯り、絶え間なく地元の方々が参拝に訪れていました。

by.まめぶ
[PR]

by torira | 2007-07-04 06:30 | 年中行事 | Comments(0)

<< 肥料のお話Ⅱ 白石神楽と八犬伝 >>