高田の悪魔祓い2017

1月第二日曜日、陸前高田市高田町川原の秋葉権現川原獅子舞に行ってきました。
途中、バスの窓から奇跡の一本松が見えました。高田は快晴です。
f0147037_20574361.jpg

お囃子をたどって行くと、新聞販売所から笑顔で出てくる獅子を見つけました。顔なじみの人、ご縁が出来て新たに加わった人。
f0147037_21001094.jpg

次は表具屋さん
f0147037_21121778.jpg
権現さんの使命はなんといっても火事を出さないこと。消防車にご加護あれ。
f0147037_21060456.jpg
次に、あれ?どこに行くのかな?と付いて行ったら!
f0147037_21075359.jpg
凄いなあ!
災害公営住宅、栃ヶ沢団地は北側3棟は8階建て、南3棟は9階建てです。ちょっと息をのむ光景でした。
ここから新しい高田のくらしが始まって行くんですね。

市役所の前に成人式を終えた新成人の皆さんが出て来ました。
2011年には中学生だった方々です。良き旅立ちとなりますように!
f0147037_21130153.jpg
たかたのゆめちゃんもカプッと。
f0147037_21143940.jpg
おばあちゃんもカプッと。
f0147037_21203124.jpg

他にも行ったんですが飛ばしまして、最後はいつもの「タピック45」。震災遺構の説明板が出来ていました。 
あらためて近づいてみると、津波の強烈な破壊力がよくわかりました。この説得力。やはり残して頂いて良かったと思います。
f0147037_21283056.jpg
f0147037_21295298.jpg
今年も聖心女子大の方々が応援に来てくださいました。大阪の大学生だった方は、就職して東京から笛のお手伝いにいらしていました。
支援団体やボランティアの数は減りましたが、この皆さんは川原の方達とトモダチの交流が続いています。作戦ではない、ほんとうの友達です。
私は高田の人間ではありませんが、岩手に住む一人として遠くからありがとうございますと言わせてください。


スーパーや専門店街と図書館などが入る、「陸前高田ショッピングセンター」がもっか建築中です。4月スタートという当初の予定より時間がかかりそうに見えました。早く出来るといいですね。
f0147037_21380659.jpg
川原の獅子舞と七夕の拠点である「どっこい所」は移転しました。そのお隣のお茶屋さんもまもなく移転です。
「2年たったら戻ってくるから」とおっしゃっていました。
八女茶を買ったら今年の干支である鳥っことおみくじをオマケに付けて下さいました。
f0147037_21425591.jpg
八女茶は九州のお茶です。「頑張るっ茶」というシールが貼られています。
「あっちも大変だったから、応援しようと思って仕入れた」との心意気にじ〜ん。

お餅は、川原の方から「権現さんが噛んだ餅を切り分けたのです。どうぞ」とお土産に頂きました。
川原の獅子舞といっても今はばらばらに住んでいる方達が、あれから6年がたつ今年もよくぞ集まって悪魔祓いを続けてらっしゃる事だなあとつくづく感心してしまいます。
おみくじは「小吉」だったけど、権現さんの餅と「頑張るっ茶」でがんばれる気がしてきました。

 by.事務局MA
















[PR]

by torira | 2017-01-13 21:58 | 東日本大震災 | Comments(0)

<< 年越し 蘇民祭 >>