田野畑村のおまつり

11月6日(日)に「たのはたのココロ 芸能祭りと音楽会2016」がアズビィ体育館で8:45~16:30 行われます。
f0147037_851522.jpg


田野畑村の2つの鹿踊りと大宮神楽がご出演です。神楽は「恵比寿舞」の予定。
旧校歌の合唱や 田野畑中学校一揆太鼓、お母さん達の手踊りも見られるようです。
そして音楽ゲストもりだくさん。
パンやコロッケなどの販売の他、おいしいもののお振る舞いもあるみたいです!
お近くの方はぜひどうぞ。

季節をもどして夏の話になりますが、田野畑村羅賀地区で毎年7月下旬に行われる「羅賀みなと祭り」、初めて行ってみました。
まつりの会場は、震災特集となった「とりら6号」の第一ページに掲載した、灯籠流しが行われた港です。
f0147037_22484425.jpg

大人御輿は港まで来ると神事ののち海上渡御に出ます。沖の弁天島にある弁財天に漁の安全と大漁を願うまつりです。
f0147037_22361758.jpg

「漁師さんたちも高齢化して、震災をきっかけに止める人が何人もあってねえ。以前は曳舟もたくさん出て華やかだったのに残念」と羅賀のお母さんがおっしゃいました。
船上で中学生によって歌われる大漁唄い込み。釜石まつりだと錦町青年会が船の上でやはり櫂を突きながら歌っていましたね。
f0147037_22393999.jpg

祭の船を出迎えるお母さんたちが歌いながら両手に扇を持って踊ります。
f0147037_2233942.jpg

この場面、良かったなあ!手前の方の踊りの上手だったこと。

御輿が潮垢離をとっています。復興工事のため立ち入り禁止の区域ですが、今日は御輿だけは海に入れます。
f0147037_22334742.jpg


大宮神楽は地元の子ども達が「綾遊び」を舞いました。今回は保存会による神楽がなかったので、とりらからのお花は子どもたちにお贈りしました。
f0147037_22343310.jpg

おかあさんたちの踊りが次から次と披露されます。芸達者ぞろいです。
f0147037_22503587.jpg


出店で焼きとうもろこしとイカ焼きと串餅を買って食べました。どれもおいしかった。
f0147037_22212335.jpg


 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2016-11-04 22:51 | おまつり | Comments(0)

<< みんなで語り、みんなで継なごう 2016年の釜石まつり >>