「ほっ」と。キャンペーン

岩泉に祈ります

台風10号は予想外の大きな被害を岩手に残して行きました。
このたび亡くなられた皆様のご冥福をお祈りします。
また、被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。
なんでこんなに天災が続くの、、とやりきれない気持ちです。

岩泉町がとても大変ですね。
「ふるさと岩手の芸能とくらし研究会」としても、私個人としても大変お世話になってきたエリアです。
「とりら」を置いて頂いている「道の駅いわいずみ」は、小本川から水があふれて〝水没〟というツィートを見かけました。以前撮った道の駅の「とりら」です。
f0147037_23305525.jpg
岩泉で働いている友人から送られて来た、道の駅駐車場からの画像(8月31日撮影)
f0147037_9234649.jpg
同じく、道の駅裏の小本川。
f0147037_9262416.jpg
左側が「ふれあいらんど」、奥から右側が乙茂です。(8月31日撮影)
見て来た友人によれば、道の駅の中は泥だらけになっていて再開の目処は立っていないとのこと。
人気の岩泉ヨーグルトを生産する岩泉乳業も、元に戻るまでには相当時間がかかるそうです。
455号線は岩泉ー小本間が通行止めになっていて、中島七ツ舞がある中島地区がひどいらしい。
f0147037_23313160.jpg

中野七頭舞の中野地区はどうなんでしょうか。気になりますが、今はメールや電話は遠慮しています。
栃ノ木七ッ物がある有芸の画像も頂きました。下有芸字肘葛だそうです。
f0147037_10113395.jpg
岩泉乙茂側からは行けなくなっていて、宮古からの細道はキケンだそうです。水=沢水と食料はある(友人の友人)とのこと。

私はお盆に106号線の宮古市新里地区の茂市から340号線を通って岩泉町大川まで行きました。
途中の和井内あたりではあちこちで送り火を焚く光景が見られ、「いい感じの里だね」と話しながら通りました。その和井内の橋が刈屋川の増水で流されたようです。新里が孤立状態だというツィートがたくさん出ています。

340号線の押角峠は片側はガケ、もう片側はすぐ谷川で、道幅がとても狭い怖〜い道でした。今回そこでも土砂崩れが起きています。途中見かけた何軒かの家の方たちはどうなってるのでしょう。
押角トンネルを抜けて大川に行き、お寺で奉納する長田剣舞と釜津田鹿踊りを見たのがつい2週間前です。
f0147037_2345184.jpg

重力から解き放たれたような長田剣舞の優雅な踊り。
扇の使い方も美しくて、どうしてこの人口の少ない里にこれだけの芸能が生きているのだろうと感激したのでした。
しかもこの日は「新人4名が加わっています」とのことで、これからも受け継がれて行くんだなと心が温かくなったのでしたが。
f0147037_23455568.jpg

あの日、私たちに親切にして下さった皆様のご無事を祈っています。

道路の交通規制地図のサイトはこちら。随時更新されています。

宮古市川井でも小さな集落が立ち往生しているようです。
各地の停電や断水が一刻も早く解消され、救援物資が届きますように、早く道路が復旧しますように心から願っています。
f0147037_23462228.jpg


 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2016-09-01 10:27 | 台風10号 | Comments(4)

Commented by アベ at 2016-09-01 11:31 x
二升石は道路が半分削られて行き来できない写真がFBにありました。遠野から釜石まで2時間半かかったと言います。中里辺りも孤立してますね。いずれ今は出向けない感じです
Commented by torira at 2016-09-01 21:06
アベさまの行動力を持ってしても、今は静観する方がということですね。少し落ち着いてからあちこちに電話してみようと思います。
今回の台風で沿岸では中止を決めた祭やイベントがいくつかあるようですが、気の毒というより他にありません。
Commented by 祭りの追っかけ at 2016-09-10 18:45 x
台風が次々に襲来しているので予断が許せない状況ですが、落ち着いたら民俗芸能の被害状況も明らかになってくるものと思います。
私の職場にも岩泉浅内の方がいて、「どうにもならない状況」と言っていました。
とりら募金を再起動する時はご連絡ください。
Commented by torira at 2016-09-13 21:02
祭の追っかけ様
いつもお世話になりまして、ありがとうございます。
とりら募金は細々と継続しております。今回の台風10号被害を受けたエリアに関しては、芸能の被害のあるなしは別としてとりら募金からお見舞い金をお贈りしたいと考えています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

<< 盛岡市繋 三本柳さんさの本拠地 >>