れん休で楽しかったこと

わたしはれん休のうちに、八戸のおばあちゃんの家に行ってそのとちゅうにこどもの森に行ってあそびました。
一番楽しみだったのが「のっぴい」です。
ですがおかあさんはちがうことを楽しみにしていました。
でも、のっぴいを先にして、楽しくあそびました。
そしてさいごにローラーすべり台をしました。
が、やっていたよそのこがおもしろそうにやっていたのでわたしもやってみたら、のぼるのから大へんで、のぼりおわってすべるとすごくゆれてすべりおわるとふくらはぎがいたくなってしまいました。
なのに、妹の梵さんは、
「もう一回やってくる」
といいました。

何回かやって帰るときブランコにものっておばあちゃんの家にむかいました。
ついてから一番楽しかったのはサッカーです。
いとこの男の子2人としました。

そしてその日から、ギョーザまつりです。
おかしのギョーザと、みんなで作ったギョーザ。
これは土曜日につづきます。

そして「こどもはっち」にもいきました。
けれど、わたしむけのおもちゃがありませんでした。
f0147037_19264899.jpg

帰るとき行ったかぶしまじんじゃ。
そこには、うみねこがいっぱいいました。
タマゴがわれているのを見てかわいそうだと思いました。

そして土曜日におかあさんのしごとでなかよくなった子の家でまたギョーザでびっくりでした。

by Raekwon
[PR]

by torira | 2016-06-10 20:02 | 年中行事 | Comments(0)

<< どの柱かむ? まっちやまのモノレール >>