浦浜民俗芸能伝承館が出来ました

f0147037_11264314.jpg
新聞等でもご覧になった方があると思いますが、大船渡市三陸町越喜来に「浦浜民俗芸能伝承館」が出来ました。
助成金と募金と当事者のご苦労で建てられた伝承館です。詳しくはご紹介できませんが、代表の古水さん始め関係者の皆様、ほんとうにお疲れ様でした!
とりらの募金に協力してくださった皆様、ここへもお届けしましたよ〜。
祝賀会のお招きを頂きましたが、都合により行けませんでした。

その代わり、別の日におじゃまして見せて頂いたのが以下の写真です。
f0147037_21395870.jpg

天井がとても高いでしょう?
これは、長いササラを持つ金津流浦浜獅子躍が室内で練習するためです。すばらしい!
浦浜念仏剣舞もここで練習します。
というか、獅子躍りと剣舞の両方をやってる方がけっこう多いのだそうです!

震災後の練習は代表の方の庭=屋外だったため、せっかく集まっても雨が降ると中止になっていました。これからは雨の心配もなく、壁に貼られた鏡を見て自分の姿勢を直すこともできるし、道具の保管も安心です。ほかに談話室や料理室があり、必要に応じて泊まる事も出来ます。敷地は古水さんの自宅の一角で高台にあり、1000年後の津波にも心配はありません。
f0147037_2146764.jpg

これからの予定もすでに盛りだくさんです。
今月末に小学校の運動会で浦浜念仏剣舞の披露があるし、夏はお盆行事や恒例の三陸港まつりが控えています。
さらに、8月には海外からお客様が来て、滞在しながら剣舞を習う予定などもあるそうです。
f0147037_2291949.jpg

さわやかな青葉が目にしみる庭には、金津流獅子躍供養碑と東日本大震災犠牲者供養塔が建てられていました。
大きな犠牲があり、そこに寄せられるたくさんの心があり、それらを伝承館という形にするために努力された方々があります。
その努力に敬意を払うとともに、過疎化少子化震災の風化という荒波を乗り越えてゆくこれからのご活躍を願ってやみません。

祝賀会で披露された獅子躍りと剣舞が、東北文化財映像研究所ライブラリーの動画になってYou Tubeで公開されていますのでごらんください。
浦浜民俗芸能伝承館落成こけら落とし公演
(画面の埋め込み方を誰か教えてくださいまし〜)

 by.事務局MA
f0147037_2217339.jpg

[PR]

by torira | 2015-05-11 22:07 | 東日本大震災 | Comments(4)

Commented by 阿部です at 2015-05-12 11:10 x
Youtubu埋め込み
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/GHTbBVo_Jro" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>
Commented by わたなべ at 2015-05-12 19:45 x
去年、念仏剣舞を見させてもらいました。
(荒馬座さんの関係で)
そして、三陸祭りにも行ったんですが
そのときの写真、まだ整理してなかったりします・・・(^_^;)

住んでいる場所は
同じ東北なのですが、
なかなか行けないでいる自分がおります。
Commented by torira at 2015-05-12 22:27
阿部さん、
コメントありがとうございました。
やってみたんですが思うとおりにいかずはがゆいです。
画像があって真ん中にplayマークが出てそこをクリックすると動画が動き出す‥というリンクはどうするんでしょう?

わたなべさん、
いつも遠くからありがとうございます。
浦浜念仏剣舞は全国にネットワークをお持ちです。きっとお近くでご覧になる機会もあるかと思います。その際にはどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by 阿部です at 2015-05-13 10:13 x
ブログの設定画面に何か有るんじゃないかな?私のは載るようになってるし、祭りの追っ掛けさんも乗っけてるよね

<< 大船渡町五年祭に行きました その1 とりら8号ご案内 >>