普代の海にウサギが跳ねている

2月のある日、普代村堀内駅に降りたちました。
f0147037_953118.jpg
小さなちいさな駅待合室で鵜鳥神楽さんが出迎えてくれました。

堀内では魚の荷さばき施設が被災しましたが、防波堤は津波で壊れなかったため、他の沿岸地域に比べれば比較的早く施設も既に回復しています。
f0147037_9552887.jpg

じつは今、堀内漁港の絵を描いています。
昨年乗った震災学習列車で堀内駅に降りたときに撮った写真をもとにしているのですが、やはり一度ちゃんと歩いてみないとわからないところがある。
不思議な建物だな。空き地が多いな。
帰宅しておもむろにネットで震災前の写真を探して見ると今とは違うことがわかります。
この建物には続きがあった。この空き地には家があった。

f0147037_10135934.jpg
オカに上がっている小さな船、船はFRP(強化プラスチック)製だけど櫂は木製。いつころ作られたんでしょう。これを作った人の手が感じられる道具です。

f0147037_10135131.jpg
テレビドラマ「あまちゃん」のロケに使われたという「まついそ公園」を見下ろしています。崖にアルミ製の簡易階段があったので、登って撮りました。左端に名勝・夫婦岩が見えていますね。岩を繋ぐ鎖が津波でも切れなかったというエピソードがあります。

登った階段、じつは津波のときに高いところへ逃げるための避難階段でした。しかし、華奢な作りで怖いし、勾配はきついし、お年寄りや高所恐怖症の方にはかなり大変ではないかと思いました。(私自身、降りるときはお尻がムズムズ〜)
良く晴れて空も海もとってもきれいでしたが、めちゃくちゃ風が強くて、紺碧の海に白い波頭が立っています。これをこのあたりでは「波にウサギが跳ねている」と言います。
f0147037_1102953.jpg

そう、神楽の鳥兜によく使われる「波にウサギ」の吉祥絵柄はここから来ているんですね!
f0147037_10343974.jpg


お昼は国道沿いの「レストハウスうしお」で磯ラーメンを食べました。冷えた身にやさしい磯の出汁 、小振りの新鮮なホタテなどが美味しかった。
「ウサギが跳ねていますね」とお店の御主人がおっしゃいました。
一面に海が見下ろせる眺めの良いこのお店にまた来たいと思いました。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2015-03-10 22:23 | 東日本大震災 | Comments(2)

Commented by 阿部 at 2015-03-11 07:12 x
ラーメン食べましたか・・・何回か海を眺めながら食べましたね。良い景色です。素直に沿岸に向かえる気持ちでありたい
Commented by 阿部 at 2015-03-11 12:16 x
大乗神楽のHPです

<< 堀内の神楽巡行 3月10日と3月11日と >>