三県のシシ

あきた国民文化祭。10月26日(日)は角館でささらと飾山囃子の大競演会があります。
飾山囃子の手踊り、良いんですよ〜。

ゲストとして岩手県大槌町から上亰鹿子踊が、宮城県気仙沼市から早稲谷鹿踊が招かれています。
古風な角館のささら。カナガラが舞う大槌の鹿と太鼓踊り系早稲谷の鹿と。
三者を見比べるのはきっと楽しいことでしょう。
f0147037_22284263.png

震災直後、まだ宅配便が復旧しない頃、秋田の文化財関係の方が支援物資をどっさり背負って来てくださいました。
「チョウクライロと番楽の国から」

あのときのありがたい気持ちを思いだしています。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2014-10-16 22:38 | 催しもの | Comments(0)

<< 新指定文化財展2010-2014 みちのく三人旅 >>