とりら「岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金」のご報告 

2014年7月〜9月30日の間にお志を寄せて下さった皆様のお名前をここに挙げ、感謝のしるしといたします。

宮澤晶子様、那須川真由美様、橋本和幸様、小原記子様、ありがとうございました。

7月〜9月のお祭りに際し、お花として以下の団体または町内会に差し上げました。
<山田町>
湾台虎舞、山内剣舞、荒神大神楽、大沢大神楽、大沢虎舞、山谷獅子踊、八幡大神楽、山田大神楽、八幡鹿舞、不動尊神楽、関口剣舞
<大船渡市>
門中組虎舞、永浜鹿踊、浦浜獅子躍、碁石町内会
<陸前高田市>
気仙町けんか七夕、高田町うごく七夕〜川原祭組、中央祭組、松原祭組、駅前祭組、大町祭組、大石祭組、和野祭組、根岬町内会
f0147037_21252742.jpg
陸前高田市気仙町で見かけたお花の掲示です。
お花を頂くというのは、差し上げる側が思うよりずっと嬉しく励まされるものです。(たまに自分も頂く方になるのでよくわかります)
気仙町けんか七夕にお花を差し上げたとき、のし袋の名前=「ふるさと岩手の芸能とくらし研究会」と書いています=を見て、「去年も下さったですよね」と言われて感激しました。
私たちが当事者の方に現状などをお聞きするとき、お花は良いコミュニケーションツールともなります。

f0147037_2126156.jpg
山田まつりの1コマです。
沿岸の町は、震災から3年半が過ぎ、内陸に定住する方が増えてきています。

f0147037_21433344.jpg

どの町でも土地のかさ上げ工事が本格化してきました。
来年、再来年はどんな形で祭りが行われるのでしょう。
ささやかでも出来ることをして行きたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

募金の使用内容
・お見舞い金または活動資金として各芸能団体へ少額をお渡ししています。また現在の状況などを伺ってブログ上で報告します。

振込方法
郵便振替
口座番号 02240-4-69271
加入者名 ふるさと岩手の芸能とくらし研究会
・用紙の通信欄に「岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金」と明記して下さい。
・振り込み手数料のご負担をお願いします。

経過報告と収支報告
・順次「ブログとりら」で経過報告を行う。
・6月9月12月3月各末日〆でこの「ブログとりら」で報告し、順次「とりら」誌上でもご紹介します。 

問い合わせ ふるさと岩手の芸能とくらし研究会 事務局
 e-mail = toriratorira@yahoo.co.jp
f0147037_22332634.jpg

[PR]

by torira | 2014-10-03 21:18 | 東日本大震災 | Comments(0)

<< 川原祭組がやってきた 根岬で梯子虎舞を見たい >>