萬寿坑まつり

第3回金山の里 萬寿坑まつり
【日時】2014年9月14日(日) 10:00~15:00 雨天時は翌日に順延
【場所】盛岡市大ヶ生(おおがゆう)虫壁 萬寿坑 入口前広場(オバタケさんちの田んぼ)
f0147037_22103524.jpg

【アトラクション】
10:00 大ヶ生山伏神楽,
10:30 剣劇ショー つくし一座,
11:00 城内さんさ,
12:00 歌謡ショー 佐々木みのるグループ,
13:00 大ヶ生高舘剣舞,
13:30 高江柄念仏剣舞,
14:00「道標(みちしるべ)」大ヶ生で生まれた彫刻たちの紹介

【出店・そのほかイベント】
萬寿坑探検(坑道200m 気温12℃ 普段は真っ暗),川魚つかみどり,キノコ飯,餅つき,
とん汁,生そば,ビアガーデン,古酒試飲(萬寿坑熟成○○年)その他

【交通】
・盛岡市内から無料バスが出ます
 往路:県民会館(盛岡市内丸)川がわ発 9:00/11:00,
 帰路:会場発-県民会館行き14:00/16:00/18:00
・駐車場がほとんどありません。
 車でおいでの方は乙部地区体育館駐車場をご利用下さい。
 会場までは4km。 盛岡市内とのシャトルバス(上記)が寄ります。

【入場料】無料

【主催】大ヶ生金山の里祭り実行委員会・岩手大学石彫研究室

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2014-09-11 22:11 | おまつり | Comments(2)

Commented by ぜんまい at 2014-09-15 17:14 x
先日の岩手日報で岩大のわらがい先生達の活動が紹介されていましたね。
Commented by げんぞう at 2014-09-17 19:00 x
そうそう、岩手日報で大々的に紹介されていました。
あの特集記事を見ると大ヶ生の石彫は公開日が決まっていることにはなっています。
アトリエの公開はその通りなんですが、虫壁川沿い数百mにわたって屋外に点在している石彫はいつでも見ることができます。
少し前にホタルを見にいこうとしたら、石彫の間からカモシカが出てきました。

<< 土沢神楽宵宮奉納 ネクタリンうまい >>