ポスター・大船渡市盛町五年祭

f0147037_004262.jpg

竹駒町のお祭りでも1コマ画像を載せましたが、曲録(きょくろく)なるものの定義がよくわかりません。
私がかつて見たことのある曲録は、室根村(現・一関市室根町)の式年大祭で馬の背中に巨大な造花が麗しく盛り上げてあるものでした。
盛町の曲録は室根のによく似ています。今回ポスターの左上に写ってるあれです。

大船渡市盛町出身の知人は、曲録の家に生まれました。
小さい時から「お前はこの家の跡継ぎなんだから、ムコさんとって曲録を継ぐんだ」と言われ続け、それがイヤでイヤでたまらなかったそうです。
わかりますね。

それで古里を飛び出してあちこちさまよったあげく、盛岡市民になって今に至るのだけど、
「この年になるとあれほどイヤだった地元の祭とか伝統とかが大切なものに思えて来るから不思議だよねー。年取ったせいっていうのもあるけど、震災の後は特に見直す気持ちが強くなったね−」と語っていました。

彼女は今回の祭にはなんらかの形で参加するんだろうか?
‥メールしてみるかな。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2014-04-27 23:58 | おまつり | Comments(0)

<< 酒は野となれうまくなれ 竹駒町のお祭りに行きました >>