神の森 どろの木プロジェクト植樹祭

「未来に繋ぐ鹿子踊り」というサイドコピーがあります。
f0147037_20301437.jpg


なぜ大槌の鹿子踊りはドロノキを植えるのか?
「信濃国分寺より技術指導で来町」ってなに?何の技術指導??

・・という疑問を持たれた方は、ぜひ「とりら」7号に東梅英夫さんが書いてくださった「未来へ!〝神の森 どろの木〟へかける夢」をお読みください。
f0147037_23252722.jpg
ざらん!と波打つ鹿子踊りのカナガラはドロノキを材料としているのです。

この植樹祭で大槌の鹿子踊り5団体による群舞が行われます。どなたでも見学できるようです。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2014-04-22 20:36 | 催しもの | Comments(2)

Commented by わたなべ at 2014-04-25 23:42 x
急遽、参戦することに決定しました・・・・笑
(せっかくの連休ですし、ドライブしようと思います)

ちなみに、田植踊りの子供たちが履いている
下駄もドロノキだったりします。
Commented by torira at 2014-05-02 22:11
わたなべ様

遅まきながらブログ拝見しました。
参加者がたくさんいらして新聞にも大きく報道され、大槌のみなさんは喜んでおられたのではないでしょうか。
遠路遙々おこし頂きありがとうございました。

<< 竹駒町のお祭りに行きました 正確な口伝 >>