たんかくをさがせ

「とりら」創刊号に掲載した「盛岡の神楽 その1 『白石神楽』 」では、盛岡市上米内の白石神楽を紹介しました。
で、白石神楽とは直接かんけいないんですけど、同じ上米内地域の庄ヶ畑で短角牛やってるんですよ。
その牛が、ひと山こえた住宅地「松園」に逃げ出すことがあるという噂をききました。
いや、そりゃないだろう・・・と思ったんですけどね。
先日あらためて現場を見てみたんです。
牛さんの背景にあるクリーンセンターとの距離感。
むしろ放牧地の続きに団地をつくっちゃったんだな、という思いを強くしました。
f0147037_21392230.jpg

しかしこうしてみると、芽吹き前の茶色い山にいる短角牛は、どこにいるかさっぱりわからん。

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2014-03-05 21:40 | 冊子「とりら」 | Comments(0)

<< 永岡蘇民際 三陸ジオパーク モニターツアー >>