竹駒町の虎舞

海から6キロ以上も離れている陸前高田市の竹駒町。しかし3.11の大津波は気仙川をぐんぐん遡り、襲って来たのです。震災当初、私が一番驚いたのはこの事実でした。まさかここまで来るとは!

先週の日曜日、ここで生まれ育った友人が関わる矢崎虎舞の悪魔祓いを見に行きました。
矢崎地区は少し高い位置にあるため虎舞に被害はないということでしたが、とりらの募金からお見舞いとしてお花を差し上げました。
f0147037_2110208.jpg
いたいた。友人は子どももふくめ家族全員で虎舞に参加していました。サイドギターの名人が太鼓を叩いてた。家族ぐるみっていいなあ。

藤原氏に豊かな金をもたらした玉山金山につながりのある竹駒神社は、一の鳥居から本殿まで1,5kmもあるという広大なお宮です。
一の鳥居を作ったのは友人のお父さんだったということを、今回初めて聞きました。津波になぎ倒され、今はありません。

ここは前の市長さんのお宅です。赤いお神酒どっくりがかわいい。
f0147037_21592430.jpg
おうちの方のご親切に預かりました。ありがとうございました。

f0147037_21281173.jpg
仮設住宅では赤ちゃんの身固めを。
友人によれば、高田の虎舞には「ガガニコ」系と「シャライトロ」系があり、ここのは「シャライトロ」系なんだそうです。

f0147037_2159565.jpg
竹駒神社の参道でも一踊り。
ことしの春には七年に一度の大祭が行われます。

矢沢地区の南に隣接する舘・軍見洞(ぐんみほら)地区にも虎舞組があります。以下、舘・軍見洞虎舞組の虎頭です。
f0147037_223073.jpg

この日は午前中に悪魔祓いを済ませ、地区の公民館で直会の最中だったところへおじゃましました。
f0147037_2231783.jpg

公民館は1階まで水が入りましたが、幸にして虎頭や装束は二階に保管されていて被害をまぬがれました。
地元では震災で亡くなった方もあり、この日は震災後初めて行った悪魔祓いだったそうです。
f0147037_226857.jpg
4月のお祭りに向けて気運を盛り上げようと始動を決めたと。こちらにもお花を差し上げました。鄭重なご挨拶を頂き恐縮しました。


竹駒神社の式年大祭は4月19日(土)です。
f0147037_2272428.jpg
お祭りにおいでよ、と狛犬さんに誘われました。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2014-01-16 21:36 | 東日本大震災 | Comments(0)

<< あなたも岩手町の郷土芸能の通に... 獅子と虎の交差点 >>