募金のご報告 2013.10月〜12月まで

皆さま良いお正月をおすごしでしょうか?
「とりら 岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金」継続しております。

2013年10月〜12月31日の間にご協力下さった皆様のお名前をここに挙げさせて頂き、感謝のしるしといたします。

城山虎舞様、那須川真由美様、原あけみ様、吉田萬寿男様、橋本和幸様、高橋美香様、梅田善美日本文化研究基金様、斉藤聖英様、岡田現三様、石原青様。【順不同】

ご協力ありがとうございました!
前期の笹山さん(釜石市)に継いで、今回は大槌町の城山虎舞さんから

「我が大槌城山虎舞は新調山車の落慶をもって完全復活を宣言しました。
被災地の郷土芸能団体にとっては、決して明るいとは言えない未来に向かっての船出ですが、次世代への継承を合言葉に頑張ります。」


とのメッセージを添えて募金が送られて来たのには驚きと感激で胸がいっぱいになりました。
被災地の方々から募金を頂くなんて。。
そういえば、フィリピンの台風被害に向けて沿岸で募金活動が行われていましたね。
復興住宅の建設もなかなか進まない中、沿岸の皆様のこの思いやり。見習わなくてはと思います。

今期はお見舞い金を以下の団体へお贈りしました。
【洋野町】滝澤鶏舞【田野畑村】甲地鹿踊り【釜石市】平田神楽
【大船渡市】石橋鎧剣舞、小通鹿踊り、菅生田植踊
【陸前高田市】気仙中学校けんか太鼓、根岬若衆(=根岬七福神)、藝道宗演歌舞練会

また以下の芸能へ楽器(笛)や活動資金を贈らせて頂きました。
【大船渡市】浦浜民俗芸能伝承館・建設募金へ7万円
【陸前高田市】根岬梯子虎舞と根岬若衆(=根岬七福神)へ2014年の鶴樹神社式年大祭に向けた活動資金として各7万円、脇ノ沢獅子舞・三日市虎舞・新山虎舞に悪魔祓いに使う笛(1団体6〜7万円分)

年中行事の一環として行われる芸能などがまだたくさんありますが、現在私たちの募金は払底状態となりました。
今後ともよろしくお願いいたします。

●岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金 趣意
 岩手の三陸沿岸では、約300もの団体が地域の絆を支え、ある部分では経済的役割も担ってきました。
 私たち「ふるさと岩手の芸能とくらし研究会」は、沿岸の人々の心を深く結びつけている民俗芸能を応援します。
●募金の使用内容
・お見舞いとして沿岸の各団体へ1万円程度をお渡し、震災後の実態を伺ってブログ上で報告します。
・些少ではあっても楽器・装束の整備や活動資金を応援します。
・助成金の紹介と申請のお手伝いをします。但し申請しても100%通るとは限らない状況です。

●経過報告と収支報告
・順次「ブログとりら」で経過報告を行う。
・6月9月12月3月各末日〆でブログ上で報告する。
 「ブログとりら」 http://torira.exblog.jp/

●募金の募集期間
暫定的に2014年3月末日までとします。

●振込方法
郵便振替用紙に 「岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金」 と明記して下さい。
口座番号02240-4-69271
加入者名 ふるさと岩手の芸能とくらし研究会
(恐縮ですが、振り込み手数料のご負担をお願いします。)
[PR]

by torira | 2014-01-03 21:21 | 東日本大震災 | Comments(2)

Commented by hana at 2014-01-24 13:02 x
はじめまして!! hanaと申します.

とりら様のブログは時折おじゃまして拝見させていただいてました。

釜石在住で大槌を応援してるのですが城山虎舞の記事に感動しました。 感動して事後承諾で私のブログに書かせていただきましたm(_ _)m これからもとりら様のブログを楽しみに読ませていただきますね^^v
Commented by 事務局MA at 2014-01-26 23:57 x
hanaさま

書き込みありがとうございました。さっそくブログを拝見しましたが、画像がとてもきれいですね。
城山虎舞さんの心意気に共感してくださってうれしいです。

先日も山田町の大浦虎舞の方から「お世話になったので」と募金を頂き、恐縮してしまいました。
台風で大きな被害のあったフィリピンへ、「お返しの気持ちで」と募金をして贈った沿岸の方たちもいらっしゃいましたね。なかなか出来ることではありません。

釜石も大槌も応援したいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。

<< 舞初めにことよせて 馬はじめ >>