岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金のお願い

ブログでも度々お伝えしているとおり、私たち「ふるさと岩手の芸能とくらし研究会」は、沿岸の民俗芸能を応援しています。
これまでたくさんの方から思いがけないほどの募金を頂きました。皆様のご協力にあらためて深く感謝申し上げます。

今期(2013年10月〜現在)は、9団体にお見舞い兼お花を差し上げ、他に2団体へ祭復活の活動資金として7万円をお贈りしております。
この後も2団体に笛代、伝承館建設資金の一部として同額をお贈りする予定です。具体的にはのちほどこちらで報告させて頂きます。
f0147037_22192767.jpg

震災から2年9ヶ月が過ぎました。
多くの団体にさまざまな関係機関などから支援が寄せられましたが、数多い芸能団体の中にはこれまで声を上げてこられなかった方たちがまだ数多くいらっしゃいます。

新年を控え、今一度、わたしたちの岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金にご協力をお願いいたします。
募金の使用内容
・お見舞いとして沿岸の各団体へ1万円をお渡し、芸能の実態を伺ってブログ上で報告します。
・上限7万円程度の範囲で楽器・装束の整備、活動資金をお手伝いします。
・助成金の紹介と申請のお手伝いをします。

募金先の指定・紹介
募金の力量上、一つの団体に複数回の寄贈はしておりませんが、もし「今年もこの祭に、この団体に」というご希望があれば、できる範囲内で仲介をします。
(手弁当の市民活動であり、対応には限りがありますことをご理解下さいますようお願いいたします。)

振込方法
郵便振替
口座番号 02240-4-69271
加入者名 ふるさと岩手の芸能とくらし研究会
・用紙の通信欄に「岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金」と明記して下さい。
・振り込み手数料のご負担をお願いします。

経過報告と収支報告
・順次「ブログとりら」で経過報告を行う。
・6月9月12月3月各末日〆でこの「ブログとりら」で報告し、順次「とりら」誌上でもご紹介します。 

問い合わせ ふるさと岩手の芸能とくらし研究会 事務局
 e-mail = toriratorira@yahoo.co.jp
[PR]

by torira | 2013-12-20 22:26 | 東日本大震災 | Comments(0)

<< おいなりさん オソウゼンサンの年越し >>