とりらと海の写真展@おでって

12月1日(日)までの短い期間ではありますが、「とりらと海の写真展・おでって版」が盛岡市のプラザおでって3階ロビーで行われています。
f0147037_1673488.jpg
洋野町のナモミから黒森神楽、虎舞、陸前高田の七夕まで網羅されています。

この前の日曜日にはおでってホールで「おでって芸能館」が行われ、好評を博しました。ホント良かったよ。
f0147037_1692964.jpg
のちほどゆっくりご紹介しますが、とりあえず先に写真展示のお知らせをさせて頂きました。

このときに販売コーナーで買った「イカにも三鉄」の最中が思わぬヒット!
まだゴマあんしか食べていませんが、皮もあんもgoodです。いかエキスも入ってるって。
「よかったらブログで紹介してね♪」と勧められて買ってきましたのでお見せしましょう。
f0147037_1615561.jpg
なんだか「庚申塔」とか刻んだ石碑みたいに見えなくもない歴史的風合いをただよわせていてイイでしょう?
皮が香ばしく、皮に会うシンプルでしっかりした「あん」の味が気に入りました。ベタなほめかたで芸がないですが、おいしいです。
正式名称「いかもなか」。製造元は、宮古市高浜の「阿部最中屋」tel.0193-62-3218 です!

明日は民俗芸能フォーラムにて「とりら」を販売させて頂きます。
とりら会長がディスプレイ用に机を持って来てくださるはずだったのに今日になって「仕事入りました」だって。ちぇ〜。

 by.事務局MA

*平成25年度民俗芸能フォーラム*
 ◆平成25年11月30日(土)午後2時から
 ◆ホテルグランシェール花巻(花巻市大通り1-6-7)
 ◆内容
 14:00 開会
 14:05 芸能公演:岩手県指定無形民俗文化財 倉沢人形歌舞伎
 14:35 基調講演
         「民俗芸能の伝承の難しさ・課題とその対策」(仮称)
          文化庁文化財部伝統文化課 吉田純子文化財調査官
 15:35 パネルディスカッション「伝承活動について」(仮称)
         事例発表  豊沢大念仏剣舞 高橋憲一氏
               北上市民俗芸能団体協議会 昆美知男氏
[PR]

by torira | 2013-11-29 20:04 | お役立ち情報 | Comments(0)

<< いまどき女子のまつりメシ 鹿と鉄砲 >>