通りかかったら盆踊り

げんぞうさんの盆踊りポスター攻めにお応えして、ポスター掲示がなかった盆踊りの報告です。

盛岡市の伝統さんさの1つ、山岸さんさ踊り保存会では、清養院の境内で毎年お盆にさんさ踊りを行っています(内院と墓石の前で踊ったあと)。
この行事を同団体では「盆舞供養」と呼んでいらっしゃいます。このへん「とりら」4号の拙稿「さんさ踊りと盆踊り」でちらっとふれました。

山岸さんさ踊りの盆舞供養、以前はたしか8月13日だったと思うのですが、今年は15日でした。
通りかかったらちょうど提灯の明かりが見えてそれと知ったわけ。
そんな「とおりすがりのお寺の境内にオレンジ色の丸い灯りが点々と見えた」ときの気分はなんともいえないものがあります。
f0147037_15413991.jpg

今夜の順番。
始めは統一さんさと呼ばれる踊り(さんさパレードで踊るやつ)を保存会の方々とふつうの市民とが一緒に踊ります。

その後、保存会による伝統の山岸さんさを踊り、最後に皆
で賞品付きのさんさを踊って終わり、だったか餅撒きもやるのだったか、ぼやっと聞いて忘れてしまいました。すみません。
f0147037_15415884.jpg

お寺が並ぶ北山の通りで盆踊りをやるのはここだけなのでしょうか?
16日の今夜はたしか正伝寺の駐車場でも行われるのではなかったかな?
そんなポスターを探しましたが見あたりませんでした。
お知らせは回覧板でしょうか。それとも町内会一斉メール、、ってことはまだないと思いますけど。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2013-08-16 15:43 | 年中行事 | Comments(0)

<< 盆をはさんで 盆2013 >>