伝聞・奈奈子祭~夏の陣~ 

f0147037_18423542.jpg
奈奈子祭の会場である宝来館の 回りにはたくさんの幟が立っていたそうです。
しかし初めて根浜海岸を訪れた知人は45号線からどう行けばいいのか、しばらく迷ってしまいました。
f0147037_18492115.jpg
櫻舞太鼓。ふだん和太鼓はあまり得意じゃないけど、この櫻舞太鼓にはグッと来る物があったと。
f0147037_18441597.jpg
尾崎町青友会による虎舞。
f0147037_18453176.jpg
岳神楽。後に続く団体の都合により、岳神楽がたっぷり見られたそうです。ラッキーではないでしょうか。

会場である宝来館と仮設団地とをひっきりなしにシャトルバスが行き来していて、悪天候にもかかわらずお客さんが大勢来ていたとのこと。
たんなるイベントではない気配りに感心させられたと言っていました。
f0147037_1845204.jpg
根浜海岸は霧がとても濃かったそうです。

そんな「奈奈子祭〜夏の陣〜」のことを以上の画像とともに提供してくださったのは、京都から駆けつけた石原さん。「米山」に展示した鹿踊りを撮った方です。

「奈奈子祭の空気をその場で感じたかった」と、長距離バス(11時間!)とレンタカーを乗り継いで釜石へ行き、奈奈子祭を途中まで見届け、「とりらと海の写真展」を見るために盛岡まで走って来るという信じられんような行動力!
搬出直前のクラムボンでお話を伺いました。帰り道は横なぐりの土砂降りで大変だったそうです。そりゃそうでしょう。昨日は色んなイベントが荒天のため中止になりました。

今回の写真展、石原さんふくめ参加者の皆様&いらして下さった皆様、お店の方々などたくさんの方のお世話になりました。
ありがとうございました!

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2013-07-28 20:51 | 催しもの | Comments(2)

Commented by 林 勲男 at 2013-07-29 09:14 x
奈奈子祭はいけませんでしたが、クラムボンでの写真展を拝見しました。美味しいプリンもいただきました。
Commented by 事務局MA at 2013-07-29 11:23 x
林勲男さま
搬出の時に芳名帳をゆっくり見た時にお名前を発見してびっくり!
お三方でいらして下さったのですね。遠くからありがとうございました。昨年頂いた鹿のイラストの手拭いを首にまいて作業しました。

<< 七夕 あんどん 万灯まつり2013 明日が最終日 >>