御礼アザフ折り

遅くなりましたが、「折って支援」盛岡からアザフを折ってうごく七夕に贈ろう、にご参加くださいました皆様、ありがとうございました!

引き受けた14000枚をはたしてちゃんと折りおおせるだろうか?
と当初は心配しましたが、ブログやtwitter、地元紙、情報紙を見て来て下さった方、昨年いらして下さった方々、たまたま通りかかって手を貸してくださった方、そして古い友人達、大勢の方のご協力により無事に終わることが出来ました。
f0147037_2105883.jpg


特に、折り紙サークル「さくら会」の丹野先生と生徒の皆様の強力な助けには本当に励まされました。この方たちは震災後、折り紙の支援プログラムを持って沿岸を回ったり、うごく七夕山車のミニチュアを作ったりなさってきたそうです。
f0147037_21253262.jpg
さくら会の丹野先生に頂いた折り紙のコマ。避難所をまわって子ども達とこんなのを作ったそうです。

アザフ折りによる応援に対して、川原祭組と松原祭組の方々から厚いお礼の言葉をお預かりしておりますのでご紹介します。

 アザフ折り残り分、先週届きました。
 色々とお忙しいさなか、本当に有り難うございます。
 ご協力頂きました全ての方々へも宜しくお伝え頂ければ幸いにございます。
 お陰様で、製作作業も今のところ何とか順調に進んでおります。
 祭り当日は、皆様お誘い合わせの上、是非陸前高田の方へ足をお運び頂けたら幸いにございます。
 益々暑い日が続くと思われます。呉々もお体をご自愛下さいませ。
 本当に有り難うございました。  陸前高田/川原祭組


高田で被災して今は盛岡にお住まいの、中央祭組の方がいらっしゃるという出会いもありました。
中央祭組も亡くなった方が多く、皆がバラバラに暮らしていて集まりにくい中、流されて失った山車を昨年は一から作り直して祭に参加しました。
今、米崎町のあるお宅の一角を借りて今年の山車の準備をすすめています。
そんな作業の画像を送って頂きました。
f0147037_2114480.jpg
高田からすこし離れた場所で作業しているので、年配の方は集まりにくく、若い人中心に行っているそうです。
資金も人手も不安‥、ということでとりらの募金から少しお贈りすることにしました。
盛岡在住の中央祭組の方は、やはりご家族でアザフを折って高田に持参しているそうです。
アザフの折り方が川原祭組とは違うので驚きました。皆おなじかと思っていたら。。

しかしこれ以上、どこかの祭組のアザフ折り等を引き受けるのは無理だ。
同じような事を考える方たちが現れたらいいのに、と思っていたところに思いがけない訪問者が現れました!
3回目のアザフ折りに、突然東京からのお客さまがいらして参加して下さった上、うごく七夕のどこかの祭組と交流を持ちたいと言うのです。
一時的な支援ではなく、カルチャーセンターの活動の一環として高田の風土や生活文化を学びつつ交流をはかり、震災について広い視野を育てていこうと考えていらっしゃるそうで、もう、なんというタイミングの良さ!
さっそく中央祭組をご紹介しましたので、ここで良い関係が生まれることを願っています。

中央祭組の方は、「震災後、あらためて自分たちにとって七夕がとても大事なんだということを実感しました。一年は七夕で動いているんだな、皆すごく楽しみにしているんだ、ってわかったんです。」とおっしゃっていました。いい言葉ですね。

スケジュールを写しておきます。中央祭組は前夜祭をする予定だそうです。
・8月6日 前夜祭 17:00~19:00
・8月7日 七夕 昼の部=9:00~11:30、夜の部: 17:50~19:30

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2013-07-08 21:35 | 東日本大震災 | Comments(2)

Commented by 陸前高田/川原祭組 at 2013-07-09 13:54 x
「折って支援」盛岡からアザフを折ってうごく七夕に贈ろう!にご参加下さった皆様へ

この度は陸前高田うごく七夕祭へのご支援ご協力誠に有り難うございます。
本当にお忙しい中、慣れない作業にご協力頂きまして大変頭が下がる思いであります。
この「うごく七夕祭」は、街全体が楽しめ、そして死者を弔うことが原点だった祭りとされ数百年前から毎年行われておりました。この祭りを行うことにより、犠牲者を弔い、子供達に夢を与え、受け継いだ伝統をつないでいく、きっとそれは亡くなった仲間や先人の願いでもある気がしてなりません。そういう祭りを皆様のご協力のおかげで今年も開催できること、本当に本当に感謝申し上げます。アザフを折って頂いた皆様も祭組の一員であります。是非祭り当日は陸前高田へ足をお運び下さいませ。 川原祭組
Commented by 事務局MA at 2013-07-10 21:57 x
川原祭組さま

熱いメッセージありがとうございました!
盛岡にいて「何かできることはないか」と悶々と(というほど大げさなものではなくても)思っていらっしゃる方は、私を含め多いと思います。
そんな私たちに繋がってくださった七夕の皆様に逆にお礼を言いたいです。
8月7日にお会いするのを楽しみにしています。よい七夕になりますように。

<< 北上市更木 神子田町万灯まつり >>