「とりらと海の写真展」です

2013年7月15日(月・祝)〜7月27日(土)
県内外あわせて10名の方による三陸の祭と芸能、行事などを撮った写真が並びます。

写真を通じて、震災がもたらしたものを改めて身近に感じて頂き、困難な道を模索しながら暮らしを楽しむ人々の心意気をお伝えしたいと思います。

会場:「喫茶クラムボン」「珈琲・酒 米山」「珈琲と設計 ダニーハ」(いずれも盛岡市)
f0147037_10274257.jpg


クラムボン」に15点、「米山」に3点、「ダニーハ」に5点、それぞれ違う内容です。

特別参加として、日本漫画界の至宝(という形容を見ました)マンガ家・五十嵐大介さんのご協力を頂き、クラムボン会場にオリジナル肉筆イラストを展示します。
また五十嵐さんの新刊絵本「人魚のうたがきこえる」(1470円)を、サイン入りで計30部、各会場にて限定販売します。
売り上げは、とりら募金(岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金)になります。版元イースト・プレスのご厚意とご協力に感謝いたします。

詳細はおいおい紹介していきますね。まずはお知らせまで。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2013-07-06 22:01 | 催しもの | Comments(0)

<< 奈奈子祭~夏の陣~  気仙町けんか七夕のゆくえ >>