とりら募金のご報告と御礼 2013年4月〜6月までの分

日頃より「ブログとりら」をご覧頂きありがとうございます。
2013年4月〜6月末日の間に「とりら岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金」にご協力下さった皆様のお名前を挙げさせて頂き、感謝のしるしといたします。
引き続きご協力をお願いいたします。

那須川真由美様、橋本和幸様、熊谷暢利様、飯坂真紀作品展の募金箱に入れて下さった皆様、飯坂真紀様、モリブロ2013一箱古本市で本を買ってくださった皆様、水谷川忠俊様、狩集美穂子様、神道国際学会伊勢神宮御白石奉献団様、宮澤明子様、村山茜様。【順不同】

ありがとうございました!

おかげさまでお見舞い金を差し上げた団体は合計99団体になりました。
また、以下の団体に贈らせて頂きました。

・大船渡市末崎町小河原町内会へ、獅子舞の笛代として71,820円
・山田町 大浦大神楽へ活動費として50,000円
・山田町 大浦さんさ踊りへ活動費として50,000円
・釜石市 南部藩壽松院年行司支配年行司太神楽へ太鼓の台幕制作費として70,000円
・陸前高田市 うごく七夕松原祭組へ活動費として60,000円

山田町大浦さんさ踊りの代表の方から、お礼のFAX.を頂きました。
f0147037_16383621.jpg

大浦のお祭りでは、お花のお礼はこんな形で電信柱など町内のあちこちに貼り出されるのだそうです。おおっ!

山田町船越大浦に鎮座する霞露ヶ岳(かろがたけ)神社のお祭りは三年に一度。
今年はその年に当たり、おそらく9月7日(土)・8日(日)に行われる見込みです。
大浦の大神楽、さんさ踊り、虎舞が奉納します。震災後初めてのお盛りが今から楽しみです。

 by.事務局MA
f0147037_1640641.jpg
(昨年霞露ヶ岳神社で行われた虎頭復活お披露目)
[PR]

by torira | 2013-07-04 18:32 | 東日本大震災 | Comments(0)

<< 気仙町けんか七夕のゆくえ こんぴらさん >>