安渡大神楽、盛岡見参

快晴の一箱古本市&ブックマルシェ!たくさんの人でにぎわいました。
f0147037_16524214.jpg
「とりら古書店」は仙台市のあの「火星の庭」さんのおとなりで、おかげさまで?持っていった本の半分が売れちゃいました!(ピロスマニの画集、私もほしかったけど…)
f0147037_1616889.jpg
午後にはお待ちかね、安渡大神楽が登場して皆さん大喜び。獅子と岩手銀行旧中ノ橋支店。
f0147037_16162688.jpg
赤ちゃんと見つめ合う。
f0147037_16165151.jpg
皆さんが見つめる。
f0147037_2035043.jpg
とりら6号に書いてくださった濱田さんもいらしていました。

私のとなりで豆本やホタル石を売っていた「ホタル石文庫」さん(某美術館の学芸員さん…)が「良かったわぁ、とても良かった」とおっしゃって大神楽の手拭い
f0147037_16472538.jpg
を買ってくださいました。
実物はこちら。
f0147037_16411338.jpg

この後、お向いの「もりおか歴史文化館」でも公演。川をわたってくるお囃子に心うきうき♪
良い日でしたね。皆様ありがとうございました!

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2013-05-13 17:02 | 催しもの | Comments(2)

Commented by kawa-usso at 2013-05-15 16:57 x
あああ、なんかおかしいと思ったら非公開コメントにささってしまってた!べつに非公開でもなんでもないんですよん。
Commented by torira at 2013-05-15 17:50
kawa-ussoさま、では公開させて頂きます。
この日は文字通りの五月晴れに岩銀が映えていましたよ。
ありがとうございました!

「おおお、すてきだ!
青空、赤レンガ、なかつがわ。
絵に描いたようで絵ではない美しきとりあわせ。」

<< 恵方 とりら古書店、明日でます! >>