巻物を作ってみよう

<用意するもの>
丸い棒(100均で購入)、書き初め用紙、ヒモ、糊、あとはペンとかマーカーとか、あるもの。
材料費:20名分でだいたい1300円くらい。

<作り方>
まず、棒に書き初め用紙の端を糊付けします。
紙の反対の端は2,3センチ折って裏へ糊付けします。これは補強のため。
棒が自分の左側に来るように意識しながら、右から絵や文字を書いていきます。
f0147037_23373067.jpg
f0147037_23374578.jpg
f0147037_2338088.jpg

子ども「やまぶし って何?」
センセイ「昔のスーパー超能力者だよ。川を逆流させたり雲に字を書いたりすることも自由自在の客僧なり」
子ども「わからーん」

最後にヒモをつけ、二重に巻いたらヒモの端を折って一番下をくぐして締めます。これで止まります。ほどくときはヒモの端を下に引くだけ。
出来上がり。
f0147037_23382962.jpg

よい子たちが巻物製作にはげんでいるところも撮ったのに、取り込もうとしたら‥なぜか消えていました。あしからず。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2013-02-05 23:45 | 図工クラブ | Comments(2)

Commented by いい at 2013-02-06 00:44 x
そんなに簡単に、できるものなのですね!
驚いた。
Commented by ずこうのセンセイMA at 2013-02-06 21:09 x
いい様
コメントありがとうございました!このサンプルは10分くらいで作りました、オトナが。
ご紹介したのは一時間で完成までもっていく小学生低学年向けレシピです。
予算も超少なめなので、出来上がりはオトナには物足りないでしょう。
どうぞ手間暇予算を投じて験力ありげな巻物を作ってみてください。
楽しいですよ。

<< 花巻市東和町土沢の店頭にて 絵馬を奉納した人々 >>