神戸に行きました

予想もしなかったことですが、震災と芸能が縁となり神戸に行って来ました。
f0147037_2254194.jpg

主催者の高濱さんが出迎えて下さって、まず神戸市内が見下ろせる高いところへ案内して頂き、「阪神淡路大震災の時はあのへんのビルがグチャッと潰れて。こっちの建物も2階から下がグチャッとなって・・」などと説明してもらいました。
でも今は17年前の震災の影は見当たりません。サイト上で見てください。

f0147037_222215.jpg
言わずとしれた国際都市、神戸の港。
そこに建つ、かつて外国船旅客ターミナル場だった建物に行きました。私好みのたたずまい。
f0147037_22275128.jpg

ほぼ中心地にありながら、街のざわめきとは距離を置いたchillでおしゃれな空間です。
この「CAP CLUB Q2」というスペースで一年間行われて来た「はなしの旅」というトークイベントにお招きを受け11月24日に、岩手の民俗芸能とくらし、東日本大震災の事などをお話しました。

打ち合わせの時、若いスタッフの皆さんが口々に「岩手の話をとても楽しみにしていました」と言ってくださるのにはびっくり。
f0147037_22243877.jpg
主催者である高濱さんがどんな魔法をかけたのだろう?と思ってしまいますが、それ以上にこのブログを丁寧に見て下さっている方などもいて、気持ちがどんどんほぐれていきました。
f0147037_22234278.jpg

当日は、これまでアラスカや熊野を撮ってきた写真家、赤阪友昭さんもゲストに加わって、彼に宮城県石巻市大島の磯草虎舞と、福島県相馬市磯部地区の相馬宇多郷の神楽の状況を、写真とともにレポートして頂きました。
f0147037_22461739.jpg
赤阪さんの写真を見ながら質問する主催者の高濱さん。

赤阪さんの写真ではありませんが、こちらで相馬宇多郷の一部の神楽が見られます。他の記事もぜひお読みください。

これまで直に聞く機会のなかった宮城と福島の芸能‥特に過疎と震災に加え、原発の影響が深刻な相馬の祭の事を聞かせて頂く貴重な機会になりました。

私の話と写真はややまとまりに欠けるところもありましたが、後半に東北文化財映像研究所の阿部さんのDVDをお見せしたりして、多少なりとも雰囲気が伝わったかなという感じになりました。

全体が終わると「岩手に行ってみたくなった」「岩手の芸能を見てみたい」「芸能がくらしに根付いている温かい土地柄を感じた」といった感想を次々に寄せていただき、予想外の反響にとてもうれしくなりました。

この「はなしの旅」というシリーズのイベントは、「とりら」同様にスポンサーも助成金もなしで行われて来ました。
(例えお金にならなくても、やりたいこと楽しいことをやろうという人がこんなに集まって一緒にやってるんだ)という事実に出会ってとても心強かったこと、書いておきます。

大阪のお店を休んで出張販売なさっていたテンポ エスカルゴ( le tempo de l'escargot) さんの、今回のためのオリジナルスィーツ。
f0147037_22471299.jpg

なんと権現様のアップルパイ!かわいい。
そして「手」をかたどった「岩手クッキー」!! 大感激です。
さんさ踊り発祥にも出て来る「手形」って岩手県のお菓子にもあったっけ?とてもナイスなアイデア。

いらしてくださった皆さん、ぜひ岩手の芸能とくらしに会いに来てください。
詳しいスケジュールは「みちのく芸能ごよみ」などを参考にどうぞ。

f0147037_22474375.jpg
瀬戸内海に沈む夕陽。島影は阪神淡路大震災のときに被害の大きかったその淡路島です。
岩手の沿岸は17年後にはどんな姿になっているんでしょうか。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2012-11-28 22:35 | 東日本大震災 | Comments(4)

Commented by 高濱浩子 at 2012-11-29 22:44 x
神戸に来て下さりありがとうございました!
岩手の豊かさに多くの方が感動して下さっていましたね。進行役にも関わらず、楽しくて聞き入ってしまいました。
また近いうちに岩手に行きます。ありがとうござます。

Commented by 事務局MA at 2012-11-30 23:33 x
あたたかいおもてなしをありがとうございました。おかげさまでリラックスして話すことが出来ました。
今度いらしたらぜひ岩手の「ゆべし」を味わってみてください。おすすめはシナモンとクローブ(ニッキと丁子)入りの気仙地方のゆべしです。
Commented by 赤阪友昭 at 2012-12-02 10:18 x
不思議なご縁で飯坂さんにお会いできたこと、そして岩手のお話を直に聞けたことに感謝です。また岩手に伺います。ありがとうございました。
Commented by 事務局MA at 2012-12-05 15:16 x
赤阪さんの写真のことをあまりお聞きしないままになって残念です。
オーロラをどうやって撮ったか、いつかお話しください。実際に自分で見てみたいけどムリだろうなあ・・。

<< 神戸の市場で人情に会う 妙案と廃案 >>