企画展「都南の剣舞」

盛岡市の都南歴史民俗資料館では、企画展「都南の剣舞」が開催されています。
まず目を引くのは、壁一面に展示された華やかな装束・道具類です。
永井大念仏剣舞,下飯岡念仏剣舞,手代森念仏剣舞,大ヶ生高舘剣舞,高江柄念仏剣舞のものが一同に介しました。
特に「ふくべ」の形など、各団体の特徴がよくわかります。
f0147037_19332541.jpg

そして、剣舞が特に大事にしている「巻物」をはじめとした古文書も充実しています。
すでに翻刻・出版されている資料もありますが、ふだんは見られる機会がないものも何点かあります。
とりわけ、手代森念仏剣舞が昭和三年の再開にあたって募った資金の名簿は、思いのほか広域から志が寄せられたことがわかる好資料です。

資料館周辺は盛岡市内よりも紅葉がひと足早くすすんでいます。
皆様お早めにどうぞ。

企画展「都南の剣舞」
会場:都南歴史民俗資料館(盛岡市湯沢1地割1番地38)
期間:2012年10月19日(金)~12月2日(日)
開館時間:9時~16時
休館日:月曜日(国民の祝休日にあたる場合は直近の平日)
入場無料


 by げんぞう
 ※許可を得て、装束類のみ撮影させていただきました。文書類は撮影不可です。
[PR]

by torira | 2012-10-27 19:45 | お役立ち情報 | Comments(0)

<< 具に至る前に からくれなゐに >>