芸能の無い地域に住む

各地の芸能を拝見する中で、地域内で人のつながりが強い所とそうでない所の違いを感じます。
芸能が上手かどうかというよりは、地域の皆さんが芸能を楽しんでいるか、大切にしているかというところに関わってきます。

と言った話は何も目新しいものではありません。
あんまり
「××力」
とか名付けて陳腐にしてしまうのも好きではないし。

でも、ひるがえって自分自身は住んでいる地域で何やってるのか。
といったことを、芸能を観に行った先々で考えさせられるわけです。
まあ、ゴミの出し方に気をつけるとか、雪かきとか、公園の草抜きでもしてみっか・・・とか、数年前まではそんぐらいしか無かったんですけど。
それが、子供ができてからは、なんとなく同じような境遇のご近所様とのつきあいが、多少はできてきました。

んでもって、このあいだは、地域運動会に参加。
・・・するはずだったんだけど、ツレと子供たちだけ会場の小学校に行ってしまいまして。
自分はサンマの押し寿司つくるのに必死で
「あとから行くから」
なんて言ってたんですけど、あれは押すまでにいろいろと時間かかるのな。
そうこうしているうちに、早々と景品の「ギンビスたべっこ動物」持って皆さんご帰宅。
筋肉痛お父さんをやってみたかったんだけどな。
まあ、サンマの押し寿司は旨かったけど。
f0147037_19434924.jpg

 by げんぞう
[PR]

by torira | 2012-10-09 19:45 | 芸能 | Comments(1)

Commented by 事務局MA at 2012-10-13 20:07 x
我が家も今夜はサンマの押し寿司でした。んまがった〜。

<< 秋には絵など見ませんか 黄金の芸能 >>