岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金、続いています

とりら岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金、続いています。

2011年4月にスタートした私たちの募金に対し、これまで県内はもとより全国から海外からも多くの方にお気持ちを寄せて頂き、心から感謝申し上げます。
これまで岩手県沿岸12市町村の民俗芸能70団体あまりにお見舞い金をお渡しし、そのうち10団体ほどに楽器、装束、活動資金として一部をお贈りしました。

募金による支援活動は現在も継続中です。
改めて皆様のご協力をお願いいたします。

     ふるさと岩手の芸能とくらし研究会 代表 吉田 隆一
f0147037_23262660.jpg
                          (山田町・八幡鹿舞)
とりら岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金
●趣意
 岩手の三陸沿岸には、巡業の形態を持つ神楽を始め、虎舞、鹿踊り、念仏剣舞など数にして260〜280もの団体が地域の絆を支え、ある部分では経済的役割も担ってきました。
 私たち「ふるさと岩手の芸能とくらし研究会」は、沿岸の人々の心を深く結びつけている民俗芸能を応援します。

●募金の使用内容
・お見舞いとして沿岸の各団体へ1万円程度をお渡し、芸能の実態を伺ってブログ上で報告します。
・些少ではあっても楽器・装束の整備、活動資金をお手伝いします。
・助成金等の紹介と申請のお手伝いをします。

●経過報告と収支報告
・順次「ブログとりら」で経過報告を行う。
・9月12月3月各末日〆でブログ上で報告する。
 「ブログとりら」 http://torira.exblog.jp/
●募金の募集期間
2013年3月末日。経緯を見ながら延長を考えます。

●振込方法
郵便振替用紙に 「岩手三陸沿岸の民俗芸能応援募金」 と明記して下さい。
振り込み手数料のご負担をお願いします。
口座番号02240-4-69271
加入者名 ふるさと岩手の芸能とくらし研究会
 
○問い合わせ○ふるさと岩手の芸能とくらし研究会
 事務局 TEL&FAX.019-662-4513 (飯坂)
 e-mail toriratorira@yahoo.co.jp
[PR]

by torira | 2012-09-07 23:32 | 東日本大震災 | Comments(0)

<< 末路と再生 盛岡ペンギン事情 >>