なくてはならないもの

これが何だかわかる人は手を挙げてください。
f0147037_2331273.jpg

コンポスト? ブー、違います。
穴のあいた踏み台? ブー。ある意味惜しいけど違います。
ヒント。
f0147037_2333165.jpg

そうです、ウニです。ウニ漁に使う箱メガネです。(ちなみにこのウニは持ち帰りはしていません念のため)

ウニは21世紀の今でも箱メガネで海中をのぞきながら採るのだそうで、あの美味しい海の幸は地味な作業の賜物なのです。
そのだいじな箱メガネが津波で全部流されちゃった。そしてふとしたご縁で大工さんじゃなく内陸の木工職人さんに大量の注文が来ました!
ふだんはこういうのを作ってる方が、
f0147037_23452140.jpg

本業そっちのけ、ねじり鉢巻きで箱メガネを作った作ったその数なんと820個!
「側面が斜めになっている」「底にはめたガラスは水漏れ防止加工」という条件は未経験の作業でとても難しかったそうです。
そのおかげで展覧会に出す作品が少なくなってしまった。でもいいさ、と笑っていました。
今頃、岩泉町小本と宮古市田老のウニはこんな箱メガネのむこうにいるはずです。はやく大きくなれ〜。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2012-07-16 23:50 | お役立ち情報 | Comments(0)

<< 田中の地蔵。 「海の芸能は今」ご報告 >>