記録の積み重ね

f0147037_21551115.jpg
海の芸能は今 ~映像とトークの夕べ~
内容2012年7月13日(金)開演18:30(開場18:00) 終演20:30
プラザおでって2階大会議室 (盛岡市中ノ橋通)
<入場無料>

神楽は、鹿踊りは、剣舞は、虎舞は、この一年をどう過ごしたのか?
震災後の三陸沿岸の民俗芸能と祭を追ったドキュメンタリー&ミニトーク

DVD上映「3.11 東日本大震災を乗り越えて 
      岩手宮城沿岸部の民俗芸能 復興と現状」
       (岩手県編54分 宮城県・雄勝法印神楽編 16分)
        企画制作 東北文化財映像研究所 

2 ミニトークⅠ 阿部武司氏(東北文化財映像研究所所長)
  ミニトークⅡ 阿部節郎氏
        (大槌町・安渡大神楽保存会会長=現在・盛岡市在住)

主催 ふるさと岩手の芸能とくらし研究会
プラザおでって市民企画参加

「特別版とりら6号~ふるさと岩手の芸能と震災」
安渡大神楽支援手拭いの販売も行います。

今日付けの毎日新聞岩手版で阿部武司さんが紹介されました。
また今回の催事については「イーハトーブログ」でも何度かご紹介いただきました。昨日はアザフ折りにも来てくださってありがとうございました!
雨雲は去ったようです。どうぞおでかけください。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2012-07-12 22:07 | 東日本大震災 | Comments(1)

Commented by 事務局MA at 2012-07-13 23:30 x
今夜おこし下さった皆様ありがとうございました!
いや〜カメラにSDカードが入ってないって気づいたときは冷や汗が出たわい。いつもお助けのM子さまが買いに走ってくれてなんとか事なきを得ました。とりら会長のあいさつは撮れませんでしたけど。。ごめん会長!

<< 「海の芸能は今」ご報告 13日の金曜日、その夜・・ >>