<追加>アザフ折りやります! 高田ではミス巻き作業。

8月7日に行われる陸前高田「うごく七夕まつり」を盛岡からお手伝いします。
アザフを折って、高田町・川原祭組に送る作業です。
7月11日(水)もりおか女性センター別館 前回とは違う場所です→(地図)
10時〜19時の間でご都合の良い時間帯。30分間でも結構です。
用具・予約・参加料・経験不要。

折ったアザフがどうなるかというと…。
陸前高田市高田町「どっこい所」で見学&体験してみました。
f0147037_18481699.jpg

師匠は左手に紙テープを持ち、右手の割り竹を回しながら適度の間隔でアザフを折り込んで手早く巻いて行きます。
f0147037_18483824.jpg

糊は1つめと最後のアザフにしか付けず、あとは紙テープに挟み込んでいくだけ!
巻きが悪いと振っただけでバラバラとこぼれ落ちてしまいます。
これはちょっと技術が要るぞ!けっこう難しい!
ミス巻については「祭の追っかけ」さんのブログもどうぞご参照下さい。追っかけぶりが読みごたえのあるブログです。

「アザフを付ける間隔が短すぎるよ」と注意してくれるのは当日ン時間の差で私の兄弟子となった篠木神楽の笛方さん。
川原組に自作の笛を贈って下さったかたです。
そこへうごく七夕まつり関係者のKさんがやってきました。
f0147037_1849892.jpg
今日はKさんの仲介により大石と森の前の合同組に笛を贈るのです。塩ビ管の笛をきれいに塗装し、お手製の笛袋をつけてプレゼントです。
あー大石公民館でお渡しする場面を撮り損ねた〜。

祭に向け、高田町のあちこちで熱が上がって来ているのを目の当たりにして帰ってきました。

 by.事務局MA
[PR]

by torira | 2012-07-09 18:53 | 東日本大震災 | Comments(2)

Commented by 祭りの追っかけ at 2012-07-09 20:58 x
ミス巻ご苦労様でした。
あれって手に豆ができますね。
ミス巻の進行状況はどんなだったでしょうか。
私もまた今度の連休のどこかで行ってみようと思っております。
Commented by 事務局MA at 2012-07-12 23:47 x
祭の追っかけ様は今度の週末も御簾巻きにおいでなんですね。
私はほんの1本巻いただけでチーン☆時間切れとなり、ぜんぜんお役に立てませんでした。豆以前です。

が、知ったかぶりで盛岡のアザフ折りに来てくださった皆さんに御簾巻きを実演?して見せ、「なるほど〜」とちょっとだけ楽しんで頂くことができました。今から来年のことを考えています。

<< 13日の金曜日、その夜・・ 七月は物のあはれの月なれば >>