中山峠の南側

今日の「おでって芸能館」を見ていて「おおっ」と思った点。
その1 巻堀神楽の「二柱の舞」が面付きになっていた!
f0147037_025748.jpg
  以前↑  
   ↓
今日
f0147037_075491.jpg


その2 玉山神楽に「虎の口」「番楽」など中山峠以北の神楽系レパートリーがあることが紹介されていましたが、巻堀神楽にも同様の影響が見られること。
「二柱の舞」の所作の一部、そして「諷誦(ふうしょう)」という演目。
お聞きしたら、ホントはこれにも面があるのだけど痛んでいるので使わなかった、と代表の方がおっしゃっていました。(「ふうしょう」という演目は早池峰神楽にも他の盛岡市の神楽にもありますが)
中山峠以北の神楽の影響は峠の南にも及んでるんだと改めて知りました。

客席にははるばる山梨からいらした方々も。支援のついで(?)とのことでしたが明日はどちらに行かれるのでしょう。
明日は中山峠以北系神楽の元祖ともいうべき、一戸町の神楽が見られる日です。

 by.事務局MA

一戸町神楽公開
平成24 年6月24日(日)午後2 時開演
会 場:一戸町旧朴舘家住宅(国指定重要文化財)
出演団体:高屋敷神楽・中山神楽 (一戸町指定無形民俗文化財)他
観覧無料
f0147037_0301193.jpg

[PR]

by torira | 2012-06-23 23:45 | 芸能 | Comments(4)

Commented by いつまでも浜の人 at 2012-06-24 11:50 x
めんぼくないです。
台風の影響で日程がずれたので行けませんでした。
昨日は花巻温泉にて大学のOB会がございました。
鶴岡八幡宮の宮司さんがいらしてたので
お帰りの際、『とりら』を「新幹線の中ででも読んで頂ければ…」
と、お渡ししました。
そして阿部さんの『三陸復興祈願祭』のDVDもお渡ししました。
Commented by 事務局MA at 2012-06-24 11:58 x
いつまでも浜の人さま、気に掛けて下さってありがとうございます。大丈夫、人手は十分でした。また水曜日に同じ場所でお花作りをやります。ご予定なければお仕事の帰りにでもちょっとお立ち寄りください。
Commented by いつまでも浜の人 at 2012-06-24 12:32 x
えー花巻温泉での二次会のとき
隣の先輩が盛岡大学で講師をなさってる方で、会話の中で
「あーっ。そーいえば生徒の中に山神楽をやってて
大迫から通ってる子がいたな。授業の前に黒板を消してくれてたりして真面目な子ですよ。」
と、おっしゃってました。もしかして大迫じゃなくて東和町じゃね?
と、思った次第です。はい。
Commented by 笛吹きMA at 2012-06-24 13:01 x
いつ浜さん、「ふし」が抜けてます。「山伏神楽」では?「ふし」がないと笛の出番がないですわ。

<< 盛岡遥拝所 「折って支援」ご参加に感謝 >>